ラプンツェルの髪の長さは何年伸ばした分!汚いし現実的じゃない?

ディズニー映画『塔の上のラプンツェル』では、ラプンツェルの長い髪が特徴的なアニメですが、

  • ラプンツェルの髪の長さはどれくらい?
  • ラプンツェルの髪の長さまで伸ばすには何年かかる?
  • ラプンツェルの髪は汚いのでは?

といった、髪に関して疑問に思うことはたくさんあるのではないでしょうか?

そこで、ラプンツェルの魔法の髪に関して、徹底的に調べましたので、早速確認しましょう!

目次

ラプンツェルの髪の長さは?

髪の長さは約21メートル

ラプンツェルの髪の長さについては、公式発表として、

70フィート

と言われています。

1フィート=0.3048メートルですから、メートルに換算するとなんと、

21.336メートル

です。約21メートルもあるんですね…!確かに映像では人ひとりでは抱えきれないくらいの量がありましたから、それくらいかもしれません。

ちなみに、重さも気になりますが、こちらも公式からは、

27~36キロ

と言われています。

とんでもない重さです…!単純に30キロくらいのお米を抱えるだけでも大変なのに、その重さが頭についているということですから…首が鍛えられそうですね(^-^;

頭皮もかなり丈夫でないとこの髪の長さを維持できないでしょう。

本来の髪の重さ

髪の重さについて、もう少し現実的に考えてみたいと思います。

日本人の平均的な毛量で換算すると、30~40センチで100g程度なのだそうです。とすると、ラプンツェルの髪の長さから重量を計算すると、

21m(2100㎝)÷30㎝×100g=7000g(7㎏)

おや?意外と軽いですね…!

21キロという計算はどこから出てきたのか…不明ですが、ラプンツェルの髪は魔法の髪ですから、一般的な人間の髪とは密度が違うとか、そもそも毛量が多いとか、そういった事情で重めなのかもしれませんね。

髪の長さは何年分?

191年伸ばすことになる?

次は、ラプンツェルの髪の長さが実際には何年分伸ばした長さなのかについて、現実的に考えてみたいと思います。

まず、髪は1日当たり0.3㎜伸びるそうです。1か月で約1㎝伸びる計算ですね。とすると、ラプンツェルの髪の長さである21メートルまで伸ばすことを計算してみると、

21m(21000㎜)÷0.3㎜=70000日(約191.78年)

1年を365日で換算すると、

約192年で21m伸ばす

ことができます。

192歳まで生きないと21メートル伸ばせないですね(^-^;ちょっと現実的ではない数字でした。

が、髪の重さでもお伝えしたように、ラプンツェルの髪は魔法の髪ですから、一般的な髪とは構造が違うことは十分考えられるので、一般的な人の10倍くらいのスピードで伸びるのだとしたら18歳で21m伸ばすこともある得るのでしょう。

いずれにしても、ラプンツェルの髪はファンタジーです♪

生え変わりのサイクル

さらに、ラプンツェルの髪について、ツッコミます。

髪は当然抜けることがありますよね。というか、永遠に伸び続けることはなくて、一定期間たつと、自然に抜け落ちるようになっています。

髪の寿命は4~6年

なのだそうです。

つまり、頑張って伸ばし続けても、6年くらい経てば抜け落ちて、新しい髪が生えるのです。

そう考えると、やはりラプンツェルの髪がいかに特殊か、ということがわかりますね。21m抜け落ちずに伸ばされ続けているというのは、やはり普通ではありません。

ちなみに、「最も長い髪の毛を持つティーンエイジャー」としてギネス記録を持っていたインドの女性の髪の長さは、18歳で2mの長さでした。12年間伸ばし続けた結果のようですが、これもやはりかなり例外的な事例でしょうね。

髪の毛の寿命問題は、意外と個人差が大きいのかもしれません。ラプンツェルほどの長さは難しくても、2m伸ばすことはあり得る話なのですね♪

ラプンツェルの髪は汚いし現実的にあり得ない

次に、ラプンツェルの髪が汚いのでは、という問題です。これは、『塔の上のラプンツェル』を観た人から、こんな声が上がっていることから言われています。

やはり、

長い髪を引きずっているから汚い

と思う人もかなり多くいるようです。

現実的に考えるとそうですよね。ラプンツェルは頑張って塔の中は掃除したり、髪も櫛でとかしていたりしていたので、百歩譲って塔の中では髪は比較的美しく保てたかもしれません。

しかしさすがに、外の世界へ冒険に出た後、外の地面を引きずったり、水に濡れたりしていたので、当然いろんなホコリやゴミや土や落ち葉等を、髪が自然にかき集めてしまいますよね。ところが、そこはラプンツェルですから、魔法の髪はゴミなども寄せ付けない素晴らしい仕組みになっているのでしょう♪

\『塔の上のラプンツェル』の関連記事はこちら/

▼ラプンツェルのあらすじをネタバレ解説!最後の結末まで!

▼あり得ない!ラプンツェルの髪の長さは何年伸ばした分?汚い真相!

▼壮絶!母ゴーテルの過去と正体に思わず同情

▼なぜ生き返った?ユージーンが助かった理由を考察!

まとめ

ディズニーの人気アニメ映画『塔の上のラプンツェル』の髪の長さや何年伸ばした分かについて調べてきました。結論としては、

  • ラプンツェルの髪の長さは約21メートル
  • 髪の重さは約27~36キロ
  • 一般的に21メートル伸ばすには約191年かかる
  • 髪を引きずったら汚いと思う人も多い

ということがわかりましたね。

しかし、ラプンツェルの髪は魔法の髪であり、そもそもファンタジーです♪なんでもあり得ますので、あまり細かい設定は気にしすぎず、ストーリーを楽しむのが良いかもしれませんね(*´ω`*)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次