映画スタンドバイミーのフル動画(字幕・吹替)を無料視聴!配信サービスまとめ

名作映画『スタンドバイミー』の動画をフルで無料視聴する方法をまとめました。字幕版、吹き替え版、それぞれ調べています。

それも確実な配信サービスでも無料で見る方法があるんです!

ぜひ確認してみてください!

目次

『スタンドバイミー』のフル動画(字幕/吹替)を無料視聴できる配信サービスをご紹介!

映画『スタンド・バイ・ミー』は1986年に公開され、名作映画と言われて久しい人気の高い作品です。何度観ても楽しめる作品ですよね。その都度、DVDをレンタルするという方法もありますが、今回はもっとお得で便利な動画配信サービスをご紹介します。

映画『スタンドバイミー』も、実質無料で、返却期限を気にすることなく楽しむことができます。

結論から申し上げると、

  • 『スタンドバイミー』を観るなら、U-NEXTまたはTSUTAYA TV

がお得ですよ!

\今すぐ無料で『スタンドバイミー』を観る/

どちらもすぐ解約できるので、無料期間だけでも試してみるのが絶対お得です!

『スタンドバイミー』のフル動画(字幕/吹替)を無料視聴できる配信サービス一覧

『スタンドバイミー』のフル動画を無料視聴できるサービスをまとめました。字幕、吹き替え別で一覧にしています。

配信サービス字幕吹替月額料金/ポイント/無料期間
U-NEXT
見放題

見放題
月額料金:2,189円
ポイント付与:600円分ポイント(初月)
31日間無料
TSUTAYA TV
見放題
月額料金:1,026円
ポイント付与:毎月1,100円分ポイント
30日間無料
dTV
有料レンタル
(300円)

有料レンタル
(300円)
月額料金:550円
ポイントなし
31日間無料
Amazonプライム
有料レンタル
(102円)

有料レンタル
(400円)
月額料金:500円
ポイントなし
30日間無料
Disney+
ABEMA
hulu
FOD
Netflix
※2021年5月27日時点の情報です

『スタンドバイミー』を完全無料で見ることができるのは、字幕版・吹替版どちらもU-NEXTがおすすめ!

吹替版ならTSUTAYA TVも完全無料で見ることができます!

それでは、順にU-NEXTとTSUTAYA TVをご紹介します!

U-NEXTで『スタンドバイミー』のフル動画(字幕・吹替)を無料視聴!

U-NEXTの特徴としては、

  • 21万本という圧倒的な動画数を配信!見放題作品数NO.1:19万本
  • 70誌以上の雑誌が読み放題!
  • 31日間無料期間中でも600ポイント進呈!最新映画や最新コミックに使える!

があります。

『スタンドバイミー』は見放題作品なので、
付与される600円分ポイントを使用せず無料で視聴可能です!

字幕と吹き替えは切り替えるだけなので、どちらも見放題無料です!

『スタンドバイミー』は完全見放題作品でポイント消費はないため、

無料期間中に付与される600円分ポイントをまるまる使って、最新映画や最新アニメも観ることができます

特にほかに観たり読んだりしたいものがないようであれば、無料期間中に解約すれば完全無料です。

そして、U-NEXTは何といってもその作品数の多さが魅力洋画だけでなく、邦画もアニメも充実しています。最新アニメ(進撃の巨人や呪術廻戦など)も見放題なんです♪

ただし、月額料金はTSUTAYA TVに比べるとお高め…。無料期間中であればどちらでも問題ありませんが、映画も見るしコミックも読むの大好き!という方は、絶対U-NEXTをお勧めします!

\今すぐ無料で『スタンドバイミー』を観る/

U-NEXTの解約はWebからサイトから簡単にできます!

TSUTAYA TVで『スタンドバイミー』のフル動画(吹替)を無料視聴!

TSUTAYA TVの特徴としては、

  • 月額たった1,026円で10,000タイトル以上の映画やドラマが見放題!
  • 毎月1,100円分のポイントが付与されるため、ポイントを使って新作も視聴可能!
  • 30日間無料期間中でも、毎月の1,100円分ポイントがもらえちゃう!

があります。

『スタンドバイミー』は見放題作品なので、
無料期間中の初月に付与される1,100円分ポイントを利用せずに無料視聴可能です!

TSUTAYA TVではポイントを使わずに『スタンドバイミー』を見ることができるので、

1,100円分のポイントをまるまる最新映画やドラマの視聴に使えます!

例えば、『スタンドバイミー』と同じくスティーブン・キングが原作のホラー『IT/イット それが見えたら、終わり。』も500円程度でレンタル可能です。それでもポイントが余るので、最新映画をもう1本、アニメなら5話も観れてしまうというお得さです(*´ω`*)

もちろん、映画やアニメに限らず、海外ドラマからも選び放題です!

もし、『スタンドバイミー』以外の作品に興味がなければ、無料期間中に解約すれば完全無料です。

TSUTAYA TVは見放題作品に洋画・邦画で約5,000タイトルあり、過去の映画はかなりの作品を見放題で観ることができます。

そして、最新アニメも豊富で、アニメなら平均220円(ポイント)~550円(ポイント)で観ることができるため、一か月最大5話分のアニメが無料期間中でもポイントだけで楽しめます!

\今すぐ無料で『スタンドバイミー』を観る/

TSUTAYA TVの解約は「マイページ」から簡単にできます!

Youtubeで『スタンドバイミー』のフル動画を無料で見る方法はある?

動画配信サービスに契約しなくても、無料動画配信サービスで『スタンドバイミー』が観られるのではないか、と思う方も多いと思います。例えば、Youtubeでは無料で観られるのはプレビューのみで、全編観るには、

  • 字幕版・吹替版ともに、それぞれ購入またはレンタルが必要

です。ちなみに価格は、

  • レンタル:400円
  • 購入:1500円

となります。

『スタンドバイミー』のみで400円支払うのであれば、無料期間中ほかの映画やドラマも楽しめる、動画配信サービスがやはりおすすめです。

『スタンドバイミー』基本情報とあらすじ

『スタンドバイミー』基本情報

『スタンドバイミー』の基本情報を押さえてきましょう。

  • 原題:Stand by Me
  • 公開日:1986年8 月22日(アメリカ)
        1987年4月18日(日本)
  • 制作国:アメリカ
  • 上映時間:89分
  • 監督・脚本:ロブ・ライナー
  • キャスト:ウィル・ウィートン、リバー・フェニックス、コリー・フェルドマン
         ジェリー・オコンネル、キーファー・サザーランド

89分という、今ではめずらしいコンパクトな長さですが、中身の詰まった見ごたえのある映画です。

『スタンドバイミー』のあらすじ(ネタバレなし)

田舎に住む12歳の少年グループ4人はある噂を聞きつけます。それは、町から30キロ離れた森の奥に、少年の死体があるというのです。

見つけたら一躍有名人になれる…そんな動機から、4人は死体探しの旅に出ます。住んでいる田舎町から出たことのない4人は、道中様々な体験をして、ひと夏の大冒険となります。彼らは冒険の旅を通して、何を得て何を学ぶのでしょうか。

12歳という絶妙な年頃を描いた、成長物語です。

『スタンドバイミー』メインキャスト

『スタンドバイミー』のメインキャストをご紹介しておきます。

▼メインキャストの現在の姿が気になる方はこちらから▼

ウィル・ウィートン/ゴーディ役

ウィル・ウィートンは1972年生まれで、2021年現在は49歳。

『スタンド・バイ・ミー』のゴーディ役で一躍有名になったウィル・ウィートンは、その後『新スタートレック』(1987年-1990年)に出演。継続的に活動を続けています。

2007年から2009年にかけて放送された『ビッグバン★セオリー/ギークなボクらの恋愛法則』では、本人役として出演し話題になりました。

リバー・フェニックス/クリス役

ゴーディの親友クリスを演じたのはリバー・フェニックスです。

幼いころからCMやテレビには出演していましたが、『スタンド・バイ・ミー』で一躍名前を知られることになりました。当時からかっこいいと話題だったリバー・フェニックスは、『モスキート・コースト』(1986年)でハリソン・フォードと親子役で共演。『旅立ちの時』(1988年)でアカデミー賞助演男優賞にノミネートされるなど、キャリアを順調に積んでいました。

『インディ・ジョーンズ/最後の聖戦』では、ハリソン・フォード演じるインディ・ジョーンズの少年時代を演じたことでも話題となり、その後『マイ・プライベート・アイダホ』(1993年)等、立て続けに主演作品を務めました。

期待の若手俳優でしたが、薬物の過剰摂取によって心臓発作を起こし、この世を去っています。なんと23歳という若さでした。

コリー・フェルドマン/テディ役

軍人だった父親を尊敬してやまないテディを演じたのは、コリー・フェルドマン

1971年生まれで、2021年現在50歳です。コリー・フェルドマンは、『スタンド・バイ・ミー』以前から頭角を現していました。『タイム・アフター・タイム』(1979年)で映画初主演を果たし、『13日の金曜日 完結編』(1984年)で一躍有名になります。

さらに、『グレムリン』(1984年)や『グーニーズ』(1985年)で個性的な少年役を演じ脚光を浴び、『スタンド・バイ・ミー』の出演で国際的な知名度を高めました。

しかしその後は大作への出演はなく、子役時代の性暴力の被害を暴露したことで話題になりました。現在も役者としての活動は継続しています。

ジェリー・オコンネル/バーン役

いじられ役のバーンを演じたのはジェリー・オコンネル。

1971年生まれで2021年現在50歳です。CMには出演していましたが、スクリーンデビューは『スタンド・バイ・ミー』でした。

その後は天才子役として数々のドラマや映画に出演しています。出演作品は『ザ・エージェント』(1996年)、『ピラニア3D』(2010年)など。現在は役者だけにとどまらず、声優やプロデューサー、脚本家としても活躍しています。

『スタンドバイミー』見どころ

永遠の青春スター リバー・フェニックス

『スタンド・バイ・ミー』でクリスを演じるリバー・フェニックスがとにかくかっこいいし美しいです。ゴーディの才能を見抜き、それぞれの友だちのキャラクターをしっかりとらえてリーダーとして皆を導いていきます。

強がっているクリスですが、クリスを慕うゴーディには弱みを見せるのですよね。そこのギャップがまた良いです。普段は不良っぽくいきがっているものの本当はとても賢くて本質を見抜く力のある少年を、これでもかと、リバー・フェニックスは体現してくれています。

その演技力は圧倒的です。

自分の人生を重ね合わせて感じる郷愁感

これから中学に上がろうかという12歳の冒険物語ですが、観ている側としては自らの子ども時代と重ね合わせて郷愁感(ノスタルジー)に浸ることができます。それくらい、12歳という子どもと大人の境目である微妙な年齢の心の動きが、等身大でリアルに描かれています。

すると、自分の子ども時代にはこんなことがあった、あんなことがあった、これがしたかったけどできなかった、こんな気持ちだったな…等々、観ているうちにいろいろ蘇ってくるんですよね。

懐かしさと同時に、あの時代には戻れないという寂しさも感じます。おそらく観る人によって考えることや感じ方は異なるでしょうね。

\今すぐ無料で『スタンドバイミー』を観る/

すぐ解約できるので、無料期間だけでも試してみるのが絶対お得です!

\『スタンドバイミー』関連記事はこちら!/

まとめ

映画『スタンドバイミー』のフル動画を無料視聴する方法を調べてきました。結論は、

  • 『スタンドバイミー』を無料で見るなら字幕も吹替も、U-NEXTの配信サービスがおすすめ!
  • 吹替版だけで良いなら、TSUTAYA TVも完全無料で視聴可能!
  • Youtubeで見る方法もあるがレンタルまたは購入が必要

ということがわかりましたね。何度観ても楽しい映画なので、何回も観たいですね♪

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる