映画『劇場版 奥様は、取り扱い注意』のあらすじをネタバレ解説!最後の結末と感想も紹介!

映画『劇場版 奥様は、取り扱い注意』のあらすじをネタバレありで徹底解説しますよ!

日本テレビ系のドラマのその後を描き、引き続きアクションがかっこいい本作は、何度観ても楽しめます。

今回は、最後の結末まで、感想も一緒にわかりやすくしっかり解説しますよ~♪

目次

映画『劇場版 奥様は、取り扱い注意』作品情報

劇場版『奥様は、取り扱い注意』基本情報

『奥様は、取り扱い注意』の基本情報を押さえてきましょう。

  • 作品名:劇場版 奥様は、取り扱い注意
  • 公開日:2021年3月19日
  • 制作国:日本
  • 上映時間:119分
  • 監督:佐藤東弥
  • キャスト:綾瀬はるか、西島秀俊、
         鈴木浩介、岡田健史、ほか

日本テレビの人気ドラマの劇場版です。ドラマのその後を描いており、ポルトガルで撮影されました。

『奥様は、取り扱い注意』のあらすじ(簡単に・ネタバレなし)

実はかつて特殊工作員だった、伊佐山菜美と、実は公安警察で菜美を監視する夫、伊佐山勇輝の2人は、桜井久実と裕司という名前に変えて、小さな地方都市で新しい生活を始めていました。

菜美は、半年前にある出来事がきっかけで記憶喪失になっています。

2人が住む地方都市では新エネルギー源の開発が火種となり、開発推進派と開発反対派の争いが日に日に激化。公安は、この開発にはロシアと結託した国家レベルの陰謀が潜んでいることを突き止めました。

裕司は「公安の協力者にならなければあの女を殺せ」と言われ葛藤します。また、菜美は大きな事件に巻き込まれていきます――。最強奥様アクションエンターテインメントです。

『劇場版 奥様は、取り扱い注意』のあらすじ内容を詳しくネタバレ解説!

地方都市での不穏な空気

某国の特殊工作員である伊佐山菜美は、中央アジアのアジトに潜入し、敵と激しい銃撃戦を繰り広げました。敵を倒した菜美でしたが、それは菜美をおびき寄せる罠であり、兄の仇だと菜美を狙うロシアの諜報員ドラグノフに襲われました。激闘の末に菜美はドラグノフの左目に怪我をさせて、ヘリコプターで脱出します――。

海沿いの小さな地方都市、珠海市で暮らす桜井久実は、そのような夢を見ていました。優しい夫の裕司と2人暮らしで、のんびりした専業主婦生活を送っていましたが、実は過去の記憶を失っています。

テレビゲームのし過ぎで夢を見ているのではと言われ、久実は定期的にカウンセリングに通っている精神科医から、ゲームを止めるように言われていました。

珠海市の沖合の海底には、次世代のエネルギー資源と言われるメタンハイドレートが大量に眠っており、街では、市長の坂上洋子が主導する採掘賛成派と、「珠海の自然を守る会」が主導する反対派に二分されていました。

次の市長選には、現職の坂上市長のほか、「珠海の自然を守る会」のリーダー、五十嵐晴夫も立候補を表明していました。坂上市長を支援する新エネルギー源の調査会社社長の横尾義文は、裕司が務める高校の改修費を寄付するなど周囲に便宜を図っています。しかし、裕司の同僚で坂上市長の元夫である、矢部真二は、反対派に回っていました。

そんな街では、メタンハイドレートの研究に携わっていた北原教授が数日前から失踪するという事件が発生。さらについ最近、「珠海の自然を守る会」の事務所に何者かが侵入し、データを探しだそうと室内を荒らし回っているのでした。

珠海市への潜入

18か月前――。

菜美の夫、勇輝は警視庁警備局の公安部の人間で、正体を隠して菜美を監視していました。しかし、菜美と勇輝はお互いの正体を知り、勇輝は菜美に銃口を向けて発砲したのです。

実は、勇輝が撃ったのは菜美の背後にいた、家に侵入していた外国人工作員で、菜美と勇輝は協力して工作員と戦います。ところが、そのときに菜美は工作員が撃った弾が頭をかすめて負傷し、一命は取り留めましたが、記憶を失ってしまいました。

一方、勇輝は、上司の池辺から次の任務を言い渡されます。それは、珠海市沖に眠るメタンハイドレートの調査を行っている会社、グローバルマネーホールディングス社の不自然な金の流れを調査することでした。

勇輝は、「桜井裕司」という偽名で珠海市に潜入し、菜美も「桜井久美」という名前で同行させます。仮に久美の記憶が戻ったとしても、公安に協力しないのであれば勇輝の手で始末するように、池辺から命じられました。そのため、勇輝は、常に久美の動向をGPSと家に仕掛けた隠しカメラで監視することになります。

賛成派の不穏な空気

グローバルマネーホールディングス社の社長である浅沼は、ロシアにメタンハイドレートの調査費を横流ししていました。浅沼は新エネルギー源の調査会社の横尾と協力し、行方不明になっている北原教授のデータと、坂上市長の再選をもくろんでいます。さらに、採掘反対派は、チンピラたちによる暴力や不可解な事件に見舞われていました。

また、久美も、「珠海の自然を守る会」事務所に突っ込もうとしたトラックに轢かれそうになりました。このとき、久美を助けようとした岩尾珠里と出会います。「珠海の自然を守る会」のリーダーの五十嵐や、採掘反対派の矢部は、賛成派の嫌がらせであろうと考えます。しかし矢部は、元妻の坂上市長は嫌がらせをするような人ではないと思っていました。

勇輝は、上司から反対派に潜入するよう命じられます。久美は事故で出会った岩尾が経営するバーに招かれました。久美は、いつか海の見える丘にカフェを構え、勇輝と子どもの3人で楽しく過ごしている将来を絵にして描きます。

新エネルギーの秘密

久美は岩尾と親しくなり、岩尾の店を手伝うようになりました。また、裕司には絵に描いた将来の夢と同じ、海の見える丘に連れて行ってもらいました。

ある日、久美はチンピラに襲われている五十嵐を助けようとして殴られたときに、記憶を取り戻します。終始久美のことを監視していた裕司が助けに入り事なきを得ますが、久美は裕司に記憶が戻ったことは伝えませんでした。久美は、記憶が戻らなくても過去を捨ててあなたとの今を大切にしていく覚悟を伝え、裕司は過去を捨てる必要はない、と返しました。

五十嵐は度々妨害され、警察に相談するものの相手にされません。一方で、浅沼と横尾は、ロシアのドラグノフを雇い、日本に呼び寄せていました。そのころ、黒ずくめの人物の活躍によって反対派の妨害が止んでいたのですが、裕司は菜美を疑いました。

しかし、あるとき「珠海の自然を守る会」事務所の前で張り込んでいる時に、チンピラが矢部を襲おうとしたところ、黒ずくめの人物が現れ退治しました。その正体は、岩尾だったのです。さらに、岩尾は、店の客からの情報によると、警察は横尾に買収されているというのです。

その日、裕司は矢部から、北原教授が隠していたデータについて聞きます。それは、珠海市沖のメタンハイドレートは10年で枯渇するというもので、調査船内に隠されているのです。

翌日、久美は裕司に誘われて、憧れの海の見える丘に行きました。久美は、いつか持ちたいと言っていた自分の店のロゴを地面に置きました。しかしその夜、外国人工作員が裕司を取り囲み、久美を殺して一人でデータを持ってくるように脅します。

『劇場版 奥様は、取り扱い注意』の最後と結末

内通者の発見

メタンハイドレートの採掘の調査を行う調査船が出航する前日に、「出航記念パーティー」が開かれました。民間人も参加できるパーティーで、坂上市長、横尾も出席しています。矢部と勇輝(裕司)は船内に潜り込み、データの隠し場所を探しました。

そのころ、久美はカウンセリング中でしたが、電話がかかってきます。ロシア語で「お前の大事な人を殺す。お前も苦しめ」というものでした。実は、カウンセリングを行っていた精神科医も公安の人間で、久美が記憶を取り戻したことに気づき、他の公安の物も呼び寄せます。菜美(久美)は公安を倒し、結婚指輪を捨てて調査船に向かいました。

菜美が調査船に到着した頃には、勇輝が工作員に取り囲まれていました。工作員を束ねるドラグノフの目的は、データではなく、兄の仇である菜美だったのです。菜美と勇輝は、息の合ったアクションを見せ、工作員を倒していきました。

一方で、矢部や坂上市長に会い、データについて話して採掘中止を訴えますが、そこへ横尾も現れ、坂上市長に開発計画書へのサインを迫り、矢部と市長を拘束します。しかし、2人は隙を見て逃走に成功しました。

菜美と勇輝の2人と工作員たちとの戦いは激しさを増し、客たちは次々と逃げ出します。菜美はドラグノフを巨大なやぐらの最上階にまで追いやり、ついに気絶させました。とどめを刺そうとする菜美を勇輝が止めようとした瞬間、公安の上司、神岡がドラグノフに発砲しました。

しかし、次々と駆け付けた公安たちによって、神岡は取り押さえられます。実は、神岡は複数の敵に公安の情報を漏らしていたというのです。

公安はさらに菜美も捕まえようとしますが、隙を観て菜美は勇輝を人質に取ります。「愛しているなら、私を撃って」と菜美は勇輝に銃を手渡します。勇輝は、菜美が指し示す心臓の少し上の「急所を逸れた位置」に狙いを定めて、意を決して発砲しました。

弾は見事に命中し、菜美は海へ落ちていきました。

公安の上司である池辺は、菜美が本当に血を流して海に落ちたことを確認し、勇輝の方を叩いて「よくやった」と言います。

菜美のその後

3か月後――。

グローバルマネーホールディングス社の社長である浅沼は逮捕。坂上市長は再選するものの、メタンハイドレートの開発には反対を表明。勇輝は一人、珠海市でコロッケ屋でコロッケを買い、起きた出来事を思い返していました。

一方、ポルトガルの海が見えるカフェ。菜美はそこで食事をしていました。胸には銃弾の傷が残っています。対岸に怪しいサングラスの男たちの姿を見つけ、菜美は不敵な笑みを浮かべながら、颯爽とその場を離れるのでした。

『劇場版 奥様は、取り扱い注意』感想まとめ

映画『劇場版 奥様は、取り扱い注意』の感想をまとめました!

かわいい綾瀬はるかがアクションをこなすのは、かっこいい!
ストーリーはベタだけどわかりやすい。

先が読めるストーリー展開だけど、
綾瀬はるかのかわいさと西島秀俊のイケメン具合が目の保養。

ドラマ未視聴で見たけど、普通に楽しめた!
菜美の記憶喪失のふわふわした感じと記憶取り戻した後のキレキレのギャップが良かった。

『劇場版 奥様は、取り扱い注意』の
フル動画を無料視聴する方法は?

『劇場版 奥様は、取り扱い注意』は、何度も見たくなるし、何回見ても楽しめる作品ですよね♪

そんな『劇場版 奥様は、取り扱い注意』のフル動画を、安全に無料で視聴できる方法を調べました!

おうち時間に『劇場版 奥様は、取り扱い注意』を見て、キレキレアクションにドキドキしませんか?(∩´∀`)∩

\『劇場版 奥様は、取り扱い注意』を見る!/

まとめ

映画『劇場版 奥様は、取り扱い注意』のあらすじを、ネタバレあり(詳しく)とネタバレなし(簡単)で解説してきました!

最後の結末までご紹介してきましたが、可愛い&かっこいい綾瀬はるかを見ることができるアクション映画でしたね♪

何度も見たくなってしまう映画です!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる