映画『猫の恩返し』を無料視聴!フル動画の配信やyoutube/pandora で見る方法はある?

ジブリ映画『猫の恩返し』のフル動画を安全に無料視聴する方法をご紹介します。

公開から約20年が経過した今も、ジブリ作品の中でも根強いファンが多い作品です。

徹底的に調べた結果、
『猫の恩返し』を安全に完全無料で見る方法は、

TSUTAYA DISCAS(ディスカス)/TVで無料レンタル

の1択です。

\今すぐ無料で!/

すぐ解約できるので、無料期間だけでも試してみるのが絶対お得

それでは、『猫の恩返し』を安全に完全無料視聴する方法について、順に解説していきます。

目次

『猫の恩返し』のフル動画を無料視聴できる配信サービス一覧

まず、

『猫の恩返し』は動画配信サービスで配信されているのか?

という疑問にお答えするために、『猫の恩返し』のフル動画を無料視聴できるサービスをまとめました。

スクロールできます
サービス配信有無月額料金/ポイント/無料期間

借り放題
レンタル
月額料金:2,659円
ポイント付与:毎月1,100円分ポイント
30日間無料

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし
※2021年8月10日時点の情報です

『猫の恩返し』を完全無料で観ることができるのは、

TSUTAYA DISCAS(ディスカス)/TVのみです。

残念ながら、

ジブリ作品は全て、U-NEXTやAmazonプライム、Netflixといった
動画配信サービスでは配信されていません
TSUTAYA DISCAS/TVでDVDレンタルで視聴可能です。

それでは、『猫の恩返し』をTSUTAYA DISCAS(ディスカス)/TVで完全無料で視聴する方法を、詳しく確認しましょう。

TSUTAYA DISCAS/TVで『猫の恩返し』の
フル動画を完全無料視聴する方法!

TSUTAYA DISCAS/TVとは、

  • 動画配信⇒TSUTAYA TV
  • CD/DVD/Blue-rayの宅配レンタル⇒TSUTAYA DISCAS

の2本立てのセットになっているサービスです。

『猫の恩返し』は、 TSUTAYA DISCUS の方のDVD/Blue-ray宅配レンタルを利用して視聴可能です。

さて、TSUTAYA DISCUS(ディスカス)/TVの特徴をまとめます。

TSUTAYA DISCAS/TVの基本情報

TSUTAYA DISCAS(ディスカス)/TVの基本的な情報は次の通り。

スクロールできます
項目 内容
月額料金2,659円
無料期間30日間
ポイント付与1,100円分のポイント
※無料期間中でも付与!
作品数・動画配信は10,000タイトル以上
・DVD/Blue-rayレンタルは490,000タイトル以上!
2021年7月31日時点です

TSUTAYA DISCAS/TVのメリット

TSUTAYA DISCAS(ディスカス)/TVのメリットをご紹介します。

  • 30日間の無料期間あり⇒この間解約すれば完全無料!
  • 初回登録時でも動画配信サービスで使える
    毎月1,100円分ポイント付与(新作映画2本レンタル分)
  • 「旧作」「まだまだ話題作」が借り放題
  • 「新作」「準新作」は、月8本まで借り放題
  • 49万タイトル以上という豊富な品揃えで、
    観たい作品はほぼほぼ見つかる!

TSUTAYA DISCAS/TVのデメリット

TSUTAYA DISCAS(ディスカス)/TVのデメリットをご紹介します。

  • 無料期間中は「新作」DVD/Blue-rayはレンタル対象外
    ⇒ただし、ジブリ作品は「旧作」なので借り放題!
  • 月額料金が他の動画配信サービスよりやや高め
    ⇒ただし、無料期間中に本会員になるかどうかを考え、解約したら完全無料
  • DVD/Blue-rayレンタルには配送時間がかかる
    ⇒ただし、翌日配達率98%(※北海道・九州地域除く)

なんといっても、TSUTAYA DISCAS/TVの最大の魅力は、

その作品数の豊富さ

です。

動画配信サービスには、常に配信する数を限定していますし、そもそもデジタルになっているものしか配信できないので、種類には限界があります。

しかし、TSUTAYA DISCASは言ってみれば、超大型倉庫を抱えたTSUTAYA店舗です。

あの天下のTSUTAYAですから、膨大な作品数のDVDとBlue-rayを持っています。ですので、

どれだけマイナーな作品でも、DVD/Blue-rayとして販売されていたものなら、レンタルできる可能性高いです!

\今すぐ無料で/

TSUTAYA TVの解約は「マイページ」から簡単にできます!

TSUTAYA DISCAS/TVで『猫の恩返し』以外の
おすすめの作品!

TSUTAYA DISCAS(ディスカス)/TVに登録すると、先ほどお伝えした通り、

  • TSUTAYA TVで動画見放題
  • 1,100円分ポイントでTSUTAYA TVの有料作品を視聴可能
  • 旧作DVD/Blue-rayは借り放題

という、パラダイス状態になるので、『猫の恩返し』を観終わったら、他の作品も楽しみたいですよね♪

おすすめの作品をご紹介します!

TSUTAYA TVでのおすすめ宮﨑駿作品

ジブリ作品はTSUTAYA TVをはじめとしてどの動画配信サービスにもありませんが、

ジブリ作品以外で宮崎駿監督が制作に関わった作品は配信されていますよ~!例えば、

  • 『ルパン三世 カリオストロの城』(1979年、監督・脚本)
  • 『パンダコパンダ』(1972年、原案・脚本・画面設定)
  • 『パンダコパンダ 雨ふりサーカスの巻』(1973年、脚本・美術設定・場面構成)
  • 『太陽王子 ホルスの大冒険』(1968年、制作)

『ルパン三世 カリオストロの城』は、ポイントが必要ですが、1,100円分ポイントで余裕で足ります。

そのほか3作品は見放題作品なので、ポイント消費なしで無料見放題です(2021年7月31日時点)。

特に『太陽王子 ホルスの大冒険』 は、宮崎駿監督の監督作ではありませんが、本格的にアニメ制作に関わった最初の作品でジブリの原点となった、と言われています。

もう40年以上の前の作品ですが、宮崎駿監督らしい一面が見える作品ですね。

TSUTAYA DISCAS(ディスカス)のおすすめジブリ作品

ジブリ作品は動画配信はされていませんが、DVDやBlue-rayレンタルはあります!

ということで、そのほかいろいろなジブリ作品のレンタルが可能です。たとえば、

  • 『天空の城ラピュタ』
  • 『風の谷のナウシカ』
  • 『となりのトトロ』
  • 『魔女の宅急便』
  • 『紅の豚』
  • 『千と千尋の神隠し』
  • 『耳をすませば』
  • 『火垂るの墓』
  • 『ハウルの動く城』 などなど…

すべて、「旧作」なので借り放題です!(2021年8月13日時点)

この機会を逃すのはもったいない…ジブリ作品の一気見ができます。

Youtube/Pandoraで『猫の恩返し』のフル動画を無料で見る方法はある?

動画配信サービスに契約しなくても、無料動画配信サービスで『猫の恩返し』が観られるのではないか、と思う方も多いと思います。結論としては、

YoutubeやPandora、Dailymotionといった動画共有サイトでは、見ることはできません。

動画がアップされていても、それは違法です。

2020年10月に「著作権法及びプログラムの著作物に係る登録の特例に関する法律の一部を改正する法律」が施行されたように、侵害コンテンツのダウンロードの違法化が進んでいます。

刑事罰の対象となるだけでなく、海外の動画共有サイトから違法動画を視聴、ダウンロードすると詐欺の被害やウイルスの被害に遭うリスクも高まりますので、注意が必要です。

動画共有サイトでリスクを冒すくらいなら、TSUTAYA DISCAS/TVを通して動画やDVDを見る方が安心ですし、無料期間中は無料で見ることができるので得しかありません。

『猫の恩返し』基本情報とあらすじ

『猫の恩返し』基本情報

『猫の恩返し』の基本情報を押さえてきましょう。

  • 作品名:猫の恩返し
  • 公開日:2002年7月20日(日本)
  • 上映時間:75分
  • 製作国:日本
  • 制作会社:スタジオジブリ
  • 監督:森田宏幸
  • 脚本:吉田玲子
  • 原作:柊あおい『バロン 猫の男爵』
  • 声優キャスト:池脇千鶴、袴田吉彦、前田亜季、山田孝之など

実は、スタジオジブリの作品『耳をすませば』の主人公である月島雫が描いた物語という設定で、スピンオフ作品です。

『耳をすませば』の続編ではないものの、位置づけとしては続編の本作。続編を作らないとジブリでは珍しい作品です。

『猫の恩返し』のあらすじ(ネタバレなし)

主人公は女子高生のハル。学校に遅刻したり、ゴミ箱の中身をぶちまけたり、おまけに憧れのクラスメイトには付き合っている女の子がいて、すっかり落ち込んでいました。

ある日、ハルはたまたまトラックに轢かれそうになっていた1匹の猫を助けました。

しかしその助けた猫が、「猫の国」の王子ルーンだったことから、ハルはお礼として猫の国に招待されます。

さまざまな歓迎を受けて、いつの間にか、ハルはつらい現実より猫になって時間も忘れて楽しくいきたい、と願うようになるのでした。

そこへ、猫の男爵バロンが現れます。揺れ動くハルの想いと、猫の国の歓迎ぶり、果たしてハルは自分らしく自分の時間を生きていくことができるのか――。

『猫の恩返し』メインキャスト

『猫の恩返し』の声優メインキャストをご紹介しておきます。

池脇千鶴/吉岡ハル役

ごく普通の女子高生の吉岡ハル。明るい性格で、車に轢かれそうになった猫をとっさの判断で助ける優しく強い気持ちを持った女の子でもあります。

途中、猫耳やしっぽが生える姿もかわいらしいです。そんなハルを演じたのは、池脇千鶴さんです。

女優としてはすでに有名で大活躍ですが、声優を務めたのは本作『猫の恩返し』が初めて。その後、声優やナレーションの仕事も続けておられます。

袴田吉彦/バロン役

「猫の事務所」の所長であり、ハルを助けるために大活躍する紳士的な猫のバロン。

見た目な猫ですが、タキシードにステッキ、スペシャルブレンドの紅茶を振舞う姿は女性を虜にしてしまいます。もちろん身体能力にも優れていて、お姫様抱っこもしてくれます。

そんなバロンの声を担当したのは、俳優の袴田吉彦さんです。1992年に映画『二十才の微熱』で主役で役者デビューを果たし、ずっと現役で作品に出演し続ける演技は俳優ですね。

袴田さんはディズニー映画『ダイナソー』(2000年)で声優に初挑戦しており、『猫の恩返し』は声優としては2作目です。

実は、バロンが『耳をすませば』に登場した際には声は露口茂さんだったのですが、『猫の恩返し』では若々しさを演出したいという監督の意向から、袴田吉彦さんが抜擢された、という裏話もあります。

山田孝之/ルーン役

ハルがトラックに轢かれそうになって救った猫がルーン。実は、猫の国の王子で、美しいオッドアイ、毛色、口調、歩き方まで上品で王子の品格がにじみ出ています。誠実でまじめな性格も魅力的ですね。

そんなルーン王子の声を演じたのは山田孝之さんです。出演する作品によって印象が異なる山田孝之さんですが、『猫の恩返し』ではいかにも王子らしいイケメンボイスを演出してくれていますね♪

前田亜季/ユキ役

美しいピンクのリボンを付けた白猫のユキ。実はハルとは関係があり、今回窮地に陥るハルを助けます。

ユキの声を担当したのは、声優であり歌手の前田亜季さん。1985年生まれで『天才てれびくん』に1996~1997年度に出演したことで最もよく知られています。

現在は女優、声優、歌手と、精力的に活躍されていますね。

『猫の恩返し』見どころ

猫たちの動きがリアル

『猫の恩返し』というタイトル通り、猫が恩返しをするためにたくさん登場しますが、その動きがとてもリアルなんです。

猫の動きや見た目から性格がわかる

というのが不思議で、その猫の描き方と表現力にまさに脱帽でした。

さまざまな猫が登場するのが見どころの一つですね。

見てみるときっと自分のお気に入りの猫が見つかると思いますし、道端で野良猫を見つけたら、その猫と会話できそうな気分になってしまいますよ(笑)

猫好きでなくても猫が好きになる

猫がたくさん登場する映画ですから、当然猫好きの方にはお勧めです。しかし、

猫にあまり興味がなくてもおすすめできます!

先ほどお伝えした通り、猫それぞれにパーソナリティがあるため、猫を通していろんな人間模様が見えてきます。

猫ってのんびり暮らしているイメージですけど、意外とそう単純でもないんですよね(^^;そんな猫とハルの関わりを楽しめるのも見どころです。

まとめ

ジブリアニメ『猫の恩返し』のフル動画を安全に完全無料視聴する方法について、調べてお伝えしてきました。結論としては、

  • 『猫の恩返し』を安全に完全無料視聴する方法は、TSUTAYA DISCAS/TVのみ
  • ジブリ作品は動画配信サービスで配信されていない
  • Youtubeでの視聴は違法ダウンロードとウイルス感染の可能性がありリスク

ということでしたね!

TSUTAYA DISCAS(ディスカス)/TVで、『猫の恩返し』借りて、何回も楽しみたい作品ですね♪

\今すぐ無料で/

申込みは必要事項を入力するだけですぐに終わります!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる