映画ロストワールド/ジュラシックパークを無料視聴!配信サービスで動画フル(字幕/吹替)を見る方法

映画『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』を完全無料視聴できる動画配信サービスをまとめました!

配信サービスに登録しても、無料期間中に解約すれば完全無料で見ることができますよ♪

字幕、吹き替え、それぞれで配信されているのかどうかを調査しています!

何度でも楽しみたい『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』のフル動画を無料で見る方法を、早速お伝えしていきます!

目次

ロスト・ワールド/ジュラシック・パークのフル動画(字幕/吹替)を無料視聴できる配信サービスをご紹介!

映画『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』は、大ヒットした名作映画『ジュラシック・パーク』の続編として、スティーヴン・スピルバーグ監督が再び監督を務めた作品です。

何度も観ても楽しみたい作品ですが、その都度、DVDをレンタルするという方法よりも、今回はもっとお得で便利な動画配信サービスをご紹介します。

『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』を、実質無料で、返却期限を気にすることなく楽しむことができますよ。

結論から申し上げると、

  • 『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』を観るなら、U-NEXTまたはTSUTAYA TV/DISCAS

がお得です!

\今すぐ無料で!/

どちらもすぐ解約できるので、無料期間だけでも試してみるのが絶対お得です!

『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』のフル動画(字幕/吹替)を無料視聴できる配信サービス一覧

『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』のフル動画を無料視聴できるサービスをまとめました。字幕、吹き替え別で一覧にしています。

スクロールできます
配信サービス字幕吹替月額料金/ポイント/無料期間

見放題作品

見放題作品
月額料金:2,189円
ポイント付与:600円分ポイント(初月)
31日間無料

見放題作品

見放題作品
月額料金:2,659円
ポイント付与:毎月1,100円分ポイント
30日間無料

月額見放題

月額見放題
月額料金:500円
ポイントなし
30日間無料

月額見放題

月額見放題
月額料金:550円
ポイントなし
31日間無料

月額見放題

月額見放題
月額料金:990円
ポイントなし
無料期間なし

月額見放題
月額料金:1,026円
ポイントなし
2週間無料

月額見放題
月額料金:960円
ポイントなし
2週間無料
※2021年9月4日時点の情報です

『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』を観るにあたって、字幕・吹替両方とも完全無料で見ることができるのは、

  • U-NEXT
  • TSUTAYA TV/DISCAS
  • Amazonプライム
  • dTV

です。しかし、最新作映画や洋画の豊富さを考えると、圧倒的に、U-NEXTとTSUTAYA TV/DISCASをお勧めします!

というのも、U-NEXTとTSUTAYA TV/DISCASにはポイント付与があり、最新作が入ってきやすく、毎月付与されるポイントを使えば月に2本は最新作を観れてしまうからです。

また、U-NEXTとTSUTAYA TV/DISCASの方が、他の動画配信サービスに比べ、洋画の見放題作品数が多いのが特徴です。

それでは、順にU-NEXTとTSUTAYA TV/DISCASをご紹介します!

U-NEXTで『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』の
フル動画(字幕/吹替)を完全無料視聴!

U-NEXTの特徴としては、
  • 21万本という圧倒的な動画数を配信!見放題作品数NO.1:19万本
  • 70誌以上の雑誌が読み放題!
  • 31日間無料期間中でも600ポイント進呈!最新映画や最新コミックに使える!
があります。

『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』は見放題作品なので(2021年9月4日時点)、
無料期間中でもポイントを消費せず無料で視聴可能です!

字幕と吹き替えは設定を切り替えるだけなので、どちらも 無料見放題です!

さらにもっとお得なのが、

『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』を観てもポイントを全く消費しないので、
初月付与される600円分のポイントで最新映画や最新アニメも観ることができます

また、本作が含まれるジュラシック・パークシリーズの次の3つも、月額見放題作品です!

  • 『ジュラシック・パーク』(1993年)
  • 『ジュラシック・パーク Ⅲ』(2001年)
  • 『ジュラシック・ワールド』(2015年)

さらに、

シリーズ最新作『ジュラシック・ワールド/ 炎の王国』(2018年)は199円分のポイント使用で視聴可能です。
つまり、初回もらえる600円分ポイントを使用すれば無料です!

要するに、

『ジュラシック・パーク』シリーズ全作品を、U-NEXTで完全無料視聴できる!

ということなんです。

特に『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』以外に観たり読んだりしたいものがなかったとしても、無料期間中に解約すれば完全無料です。

そして、U-NEXTは何といってもその作品数の多さが魅力洋画だけでなく、邦画もアニメも充実しています。最新アニメも見放題なんです♪ ただし、月額料金は他の配信サービスに比べるとお高め…。 無料期間中であればどちらでも問題ありませんが、映画も見るしコミックも読むの大好き!という方は、絶対U-NEXTをお勧めします!

\今すぐ無料で/

U-NEXTの解約はWebからサイトから簡単にできます!

TSUTAYA TV/DISCASで『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』の
フル動画(字幕/吹替)を完全無料視聴!

TSUTAYA TV/DISCASとは、

  • 動画配信⇒TSUTAYA TV
  • CD/DVD/Blue-rayの宅配レンタル⇒TSUTAYA DISCAS

の2本立てのセットになっているサービスです。

『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』は、 TSUTAYA TVの方の動画配信サービスを利用して視聴可能です。

TSUTAYA TV/DISCAS(ディスカス)の基本的な情報は次の通り。

スクロールできます
項目 内容
月額料金2,659円
無料期間30日間
ポイント付与1,100円分のポイント
※無料期間中でも付与!
作品数・動画配信は10,000タイトル以上
・DVD/Blue-rayレンタルは490,000タイトル以上!
※2021年9月4日時点です

TSUTAYA TV/DISCASの特徴としては、

  • 30日間の無料期間あり⇒この間解約すれば完全無料!
  • 初回登録時でも動画配信サービスで使える
    毎月1,100円分ポイント付与(新作映画2本レンタル分)
  • DVD/Blue-rayは「旧作」「まだまだ話題作」が借り放題
  • 「新作」「準新作」は、月8本まで借り放題
  • 49万タイトル以上という豊富な品揃えで、
    観たい作品はほぼほぼ見つかる!

といったものがあります。

『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』は見放題作品なので (2021年9月4日時点) 、
無料期間中でもポイントを消費せず無料で視聴可能です!

字幕と吹き替えは設定を切り替えるだけなので、無料で見放題です!

さらにもっとお得なのが、

『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』を観てもポイントを全く消費していないので、
1,100円分ポイントで最新映画も観ることができます

例えば、本作『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』の前後シリーズの作品である

  • 『ジュラシック・パーク』(1993年)
  • 『ジュラシック・パーク Ⅲ』(2001年)

の2つは、月額見放題です。また、最新作公開が2022年に控えている新三部作の、

  • ジュラシック・ワールド』(2015年)
  • 『ジュラシック・ワールド/炎の王国』(2018年)

の2つは、DVD/Blue-rayレンタルで借り放題です!

もちろん、その他の作品でも、TSUTAYA TV(動画配信)に観たい作品がなければ、DVD/Blue-rayを借りてしまえばOK!

DVDがこの世に発売されていれば多くはレンタル可なので、「観たい作品がない!」なんて心配はほぼナシです(*´ω`*)この機会に観たかった作品を無料で観ちゃいましょう♪♪

もし、『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』以外の作品に興味がなかったとしても、無料期間中に解約すれば完全無料です。

\今すぐ無料で/

TSUTAYA TV/DISCASの解約は「マイページ」から簡単にできます!

Youtubeで『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』のフル動画を無料で見る方法はある?

動画配信サービスに契約しなくても、無料動画配信サービスで『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』が観られるのではないか、と思う方も多いと思います。結論としては、

YoutubeやPandora、Dailymotionといった動画共有サイトでは、見ることはできません。

動画がアップされていても、それは違法です。

2020年10月に「著作権法及びプログラムの著作物に係る登録の特例に関する法律の一部を改正する法律」が施行されたように、侵害コンテンツのダウンロードの違法化が進んでいます。

刑事罰の対象となるだけでなく、海外の動画共有サイトから違法動画を視聴、ダウンロードすると詐欺の被害やウイルスの被害に遭うリスクも高まりますので、注意が必要です。

動画共有サイトでリスクを冒すくらいなら、配信サービスを通して動画を見る方が安心ですし、無料期間中は無料で見ることができるので得しかありません。

『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』基本情報とあらすじ

『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』基本情報

『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』の基本情報を押さえてきましょう。

  • 原題:The Lost World: Jurassic Park
  • 公開日:1997年5月23日(アメリカ)
    1997年7月12日(日本)
  • 制作国:アメリカ
  • 上映時間:129分
  • 監督:スティーヴン・スピルバーグ
  • キャスト:ジェフ・ゴールドブラム、ジュリアン・ムーア、
         ヴァネッサ・リー・チェスター、ヴィンス・ヴォーン、リチャード・シフ

『ジュラシック・パーク』の続編として制作され、アカデミー賞では視覚効果賞にノミネートされました。しかし、前作の評価が高くかなり期待されてしまったため、結果的に酷評されてしまった作品でもあります。

個人的には、1作目より恐竜たちがたくさん出てアクションも増えているので好きなんですけどね(^^;

『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』のあらすじ(ネタバレなし)

1作目の事件から4年後。「サイトB」と呼ばれるソルナ島は、恐竜の再生・育成用の島として活用されており、生き残った恐竜たちがいました。恐竜たちを調査するためにハモンドは再び、イアン・マルコム博士らを調査隊として送り込みます。

実は、ハモンドがマルコム博士の恋人であり古生物学者であるサラをすでに島に送り込んでしまっているのでした。マルコムは急いで島へ向かいます。

一方で、ハモンドのインジェン社の社長であるピーター・ラドローも、アメリカ本土で新たな「ジュラシック・パーク」建設のため、恐竜捕獲のためにソルナ島に上陸していました。

マルコム博士らも、ピーターの討伐隊も、恐竜の奇襲を受けて壊滅的な状況に追い込まれてしまいます。そんな中、恐竜たちがなんとアメリカ本土に上陸してしまいます――。

『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』メインキャスト

『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』のメインキャストをご紹介しておきます。

ジェフ・ゴールドブラム/イアン・マルコム役

イアン・マルコムは、テキサスから来た数学者です。1作目では、ジュラシック・パークの危険性を数学的な理論を用いてハモンドたちに説明していましたが、大変な目に遭いました。

そして、本作でも、恐竜たちの住む島に送り込まれるという不幸な運命に導かれてしまいます。

そんな理知的なイアン・マルコムを演じたのは、ジェフ・ゴールドブラムさんです。

なんと、身長は194㎝もあるそうで、ブロードウェイの舞台役者としての経験もあるそうです。出演映画には『ザ・フライ』『インデペンデンス・デイ』があります。

ジュリアン・ムーア/サラ・ハーディング役

古生物学者のサラは、恐竜にも母性本能があったという仮説を証明するために、自らサイトBに一人で調査に乗り込んでしまう学者です。

そんなサラを演じたのは、超有名女優のジュリアン・ムーアさんです。

ジュリアン・ムーアさんは、ボストン大学で演劇を学び卒業後はニューヨークに移住。以降、テレビや映画で大活躍で、『ブギー・ナイツ』(1997年)、『めぐりあう時間たち』(2002年)など、数多くの映画に出演しています。

2014年には映画『アリスのままで』で、アカデミー主演女優賞を受賞しています。最近では『キングスマン :ゴールデン・サークル』(2018年)で、強烈なキャラの麻薬密売組織のボスを演じています。

ヴィンス・ヴォーン/ニック・ヴァン・オーウェン役

ニック・ヴァン・オーウェンは、映像ドキュメンタリー作家で、調査隊のカメラマンとしてハモンドが雇いました。女漁りのために環境保護団体に所属するようなキャラクターですが、後にハモンドから重要なミッションを受けていたことが明らかになります。

そんなニックを演じたのは、ヴィンス・ヴォーンさんです。

ヴィンス・ヴォーンさんは、高校時代のCM出演がきっかけで役者を目指すようになり、卒業後すぐにハリウッドに移住。本作が3作目の映画出演でした。

その後は、『ズーランダー』(2001年)、『ウェディング・クラッシャーズ』(2005年)、『ブラザー・サンタ』(2007年)などのコメディ作品に相次いで出演し、ヒットを連発しています。

2021年に公開された映画『ザ・スイッチ』では、女子高生と身体が入れ替わってしまった連続殺人鬼を演じており、中身が女子高生というおもしろい演技を見せていますよ。

リチャード・シフ/エディ・カー役

エディ・カーは、精密機械のエキスパートとして、衛星電話等の操作を担当する係としてマルコムたちとともにサイトBに向かいます。

そんなエディを演じたのは、リチャード・シフさんです。

リチャード・シフさんはテレビシリーズ『ザ・ホワイトハウス』(1999年~2006年)のトビー・ジーグラー役で有名ですが、そのほか『スピード』(1994年)、『セブン』(1995年)、『アイ・アム・サム』(2001年)、『マン・オブ・スティール』(2013年)などの有名作、ヒット作に出演し続けている役者さんです。

『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』見どころ

『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』の見どころをご紹介します!

CGのクオリティが格段に上がった恐竜たち

1作目の『ジュラシック・パーク』でも、恐竜たちは実際にそこにいるかのようにスピルバーグ監督の演出で描かれていましたが、1作目から4年後の本作では、さらに

CGのクオリティが上がって、恐竜たちがより生き生き

としています。そのせいか、1作目より登場する恐竜が多く、恐竜が暴れているシーンも随所にあり、見事に自然に描いています。

自由奔放に動き回る生き生きとした恐竜たちは見どころですよ♪

T-レックスが本土上陸で大パニック

1作目は、生命倫理をテーマにしているところがありましたが、本作ではすでに、恐竜が離島で野放し状態で繁殖もしています。

そして、その恐竜たちを狩ろうとする人間たちが逆に狩られてしまうという始末です。

さらには、最強の肉食恐竜T-レックスがアメリカ本土に上陸し、雄叫びを上げます。さて、本土は大パニックです。

そう、本作は1作目よりもパニック映画としての色が強いので、恐竜がもし街中に現れたら…と想定して楽しめる映画でもあります。T-レックスに食べられそうになってパニックになっている人間たちも、見どころです(*´ω`*)

まとめ

映画『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』のフル動画を安全に完全無料視聴する方法について、調べてお伝えしてきました。結論としては、

  • 『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』を安全に完全無料視聴する方法は、
    U-NEXTとTSUTAYA TV/DISCASという配信サービスがおすすめ!
  • Youtubeでの視聴は違法ダウンロードとウイルス感染の可能性がありリスク高

ということでしたね!

U-NEXTやTSUTAYA TV/DISCASで、『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』を、何回も楽しみたい作品ですね♪

\今すぐ無料で/

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる