ジュラシックパーク3で赤い恐竜はなぜ帰った?名前はケラトサウルス!

『ジュラシック・パークⅢ』は、2001年にアメリカで製作されたSFアドベンチャー映画ですね!

さまざまな恐竜が出てくるジュラシックパークというシリーズですが、T-レックスやラプトルなどさまざまな恐竜が出てきますが今作のラスボス的な存在がスピノサウルスという恐竜でとても迫力がありますね!

そんな作中に一瞬だけ出てくる赤い恐竜がいましたがあの恐竜はすぐに帰ってしまいます。あの赤い恐竜は何だったんでしょうか?

  • 赤い恐竜は何?
  • 赤い恐竜の体長は体重は?
  • 赤い恐竜は何故帰ったのか?

これらについて考察していきましょう!

目次

ジュラシックパーク3の赤い恐竜は何?

赤い恐竜の正体はケラトサウルス!

本作は1993年製作の『ジュラシック・パーク』、1997年製作の2作目『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』に続くジュラシックシリーズ3作目となります。

この赤い恐竜が出ていたシーンは、本当に一瞬だけの登場となりました。

グラント博士とカービー夫妻はどこかから聞こえる衛星電話の着信音に驚きます。スピノサウルスのお腹から鳴っていた衛生電話の着信音だったからです。

恐る恐る近寄ると大量の糞がありその中に衛星電話があったのです。その衛星電話を手に入れたシーンで赤い恐竜の登場となるのです。しかし、すぐに帰ってしまいます。本当に一瞬ですね!

この赤い恐竜は鼻頭に備わったホームベース状の角があり、この特徴から

肉食獣のケラトサウルスである

ということがわかりました!

体長や体重は?

全長9m体重1tの肉食獣

ケラトサウルスの登場シーンで頭の高さは登場人物より少し高いかな?と思いましたが、

体長は約9メートル

頭から尻尾までを考えると相当な大きさであるという風に考えられますね!

そして9mの体長に対して

体重は1t

1tは大体軽自動車と同じくらいの重さで意外と軽い・・・驚きですね!

9mは大きいようにも感じますが、巨体でスマートな恐竜たちが幅を利かせていた時代に、ケラトサウルスは当時の環境においてむしろ最小の部類の肉食獣だったのです!

赤い恐竜はなぜ帰った?

本能的に逃げた!

ケラトサウルスはグラント博士とカービー夫妻を見つけます。肉食獣として人間はおいしい獲物です。

しかし、ケラトサウルスはすぐに姿をくらまします。

何故帰ってしまったのでしょう?

それは

持っていた衛星電話と周りにあった

の影響だと考えられます!

スピノサウルスの胃の中で鳴っていた衛星電話ですが、衛星電話は糞の中にありました。この糞の持ち主はスピノサウルスだということがわかりますね!

今作のラスボスであるスピノサウルスですが

全長13.3m、体重8〜10t

スピノサウルスはシリーズ史上最大級の恐竜です!パワーも俊敏性も高いことが映像でみてわかりますね!

帰った理由としてケラトサウルスの特徴として世渡り上手という性格があります。体長や体重からみてケラトサウルスという恐竜は決して強い恐竜ではないということがわかります。

大きい恐竜とは言えないため淘汰されるサイズの恐竜ですが、中世代ジュラ紀終期まで生きたことから

大きい恐竜、強い恐竜との戦いを本能的に避けて生き延びた

ということが考えられますね!

博士たちが持っていた衛星電話の周りにあったスピノサウルスの糞をみて長居するべきではないと察して逃げたことがわかりますね!

ジュラシック・パークシリーズの全作品フル動画を
無料視聴する方法は?

『ジュラシック・パーク』シリーズは、何度も見たくなるし、何回見ても楽しめる作品ばかりですよね♪

そんな『 ジュラシック・パーク 』シリーズの全作品のフル動画を、安全に無料で視聴できる方法があるのでご紹介します!

もちろん、現時点で一番新しい『ジュラシック・ワールド/炎の王国』も無料で見ることができますよ♪

おうち時間に、『ジュラシック・パーク』を一気見して、恐竜とのアドベンチャーにワクワクハラハラしませんか?(∩´∀`)∩

\『ジュラシック・パークⅢ』の
関連記事はこちら/

▼最大の謎!ジュラシックパーク3の冒頭の船はいったい何に襲われたのか?

▼ウザすぎ!アマンダにムカつくのは自分勝手すぎるから!?理由を考察

▼ミステリー?パラシュートで白骨化したベンの死因はいったい何だったのか

▼なぜ?赤い恐竜は電話が鳴ったのになぜ去ったのかを考察!

▼ジュラシック・パークⅢのネタバレあらすじを結末まで徹底解説!

まとめ

赤い恐竜であるケラトサウルスの登場シーンは一瞬でしたが、その一瞬にケラトサウルスがジュラ紀の終期まで生き延びたとされる理由が分かるようなシーンでしたね!

  • 赤い恐竜の正体はケラトサウルス
  • 全長9m体重1tの最小部類の肉食獣
  • スピノサウルスの糞を見つけてケラトサウルスは本能的にその場から逃げた!

これらのことが考察できたと思われます。ジュラシックパークに登場する恐竜たちは性格などが事細かに反映されていると考えると、より一層見応えがある作品であることがわかりましたね!もう一度恐竜たちの細かい動きに注意して見てみてはいかがでしょうか!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる