【容疑者Xの献身】石神がどうしてと号泣した意味を考察!

映画『容疑者Xの献身』では石神が花岡靖子のために、犯罪を隠蔽するのですが、犯行は露見してしまいます。

ラストシーンの石神の「どうして⁉」と号泣するシーンがとても印象的です。

石神はどうして号泣したのでしょうか?

そこで今回は

  • 石神の「どうして」はどういう意味?なぜ泣いていた?

について考察していきたいと思います。ネタバレを含む可能性がありますのでご注意ください。

目次

石神の「どうして」はどういう意味?なぜ泣いていた?

石神が「どうして」と号泣していた理由は、結論から申し上げて、

靖子が自首したことにより計画が無駄になったから

と考えます。

そして、これには2つの理由があります。

詳しく考察していきます。

理由①完璧な計画を靖子が壊したから

石神は花岡靖子の犯行をごまかすため、ホームレスを殺害し靖子の元夫「富樫」に偽装、警察をも欺くことに成功します。

犯行は完璧なトリックにより、花岡靖子を捜査線上から消すことに成功したかに思えましたが、ガリレオこと湯川により、徐々に暴かれていきます。

そこで、石神は次の計画に移行していきます。

それは、石神が花岡靖子のストーカーになることです。

もちろん本物のストーカーではありませんが、靖子の盗撮や尾行、手紙を何通も出したりなどその行為は真に迫っており、靖子すらおびえるようになります。

壁に盗聴マイクも仕込み、警察に家宅捜索された場合に備えていました。

そして、石神は警察に自首。

すべては石神が花岡靖子に好意を抱き、ストーカー化して富樫を殺害した、という犯行動機を告白します。

しかし、湯川から真実を聞いた花岡靖子は警察に自首してしまいます。

この行為により、石神の完璧だったはずの計画は無駄になってしまいました。

今まで靖子のために築いた計画を
なぜ靖子によって崩されるのか

という思いによる号泣と考えます。

理由②花岡靖子に受け入れてもらえない悲しみ

石神は花岡靖子に好意を持っていました。

石神は人生に絶望しており、生きる意味を失っていました。

そんな時に花岡親子が現れ、石神を1人の人間として扱ってくれるようになりました。

その存在に石神はとても救われたのです。

そんな花岡親子の幸せを守りたかった。そのための犯行でした。

しかし、靖子は石神だけに罪を擦り付けられないと自首してしまいました。

そして「ごめんなさい。ごめんなさい。」と謝るのです。

これには

  1. せっかく自分のために色々やってくれたのに自首してごめんなさい」と
  2. あなたの好意を受け入れられなくてごめんなさい

の2つの意味があると考えます。

石神の好意=完璧なトリックとすれば、靖子は自首することで好意を受け入れなかった、と石神は捕らえたのでしょう。

好意を受け入れてもらえなかった悲しみ

による、慟哭ではないでしょうか?

石神のおかしたミス

完璧と思われた石神の計画にはミスがありました。

  • 靖子が石神が渡した茶色い封筒を捨てなかったこと
  • 湯川が石神のことを靖子に話したこと
  • 靖子が警察に出頭したこと

です。

茶封筒には「すべてを忘れて幸せになってほしい。自分の行為が無駄になってしまうから」と書かれていました。

石神は花岡靖子がその通りにすると考えていたのでしょう。

しかし、石神最大の誤算は「人間の気持ちは操れない」ことを理解していなかったことでなはいでしょうか?

数学の天才である石神も、人間の気持ちまでは計算では動かせなかったのです。

『容疑者Xの献身』の
フル動画を無料視聴する方法は?

映画『容疑者Xの献身』は、何度も見たくなるし、何回見ても楽しめる作品ですよね♪

そんな『容疑者Xの献身』のフル動画を、安全に無料で視聴できる方法を調べました!

おうち時間に『容疑者Xの献身』を見て、切ない結末に涙しませんか?(∩´∀`)∩

\『容疑者Xの献身』を見る!/

\『容疑者Xの献身』の/
\関連記事はこちら/

▼結末までネタバレ解説!『容疑者Xの献身』のあらすじ!

▼悲しい結末!気になる石神や靖子・美里のその後!

▼トリック解説!石神はなぜホームレスを殺害する必要があったのか!

▼切なすぎる!石神が「どうして?」と号泣した理由を考察!

▼娘・美里に悲劇⁉『容疑者Xの献身』の原作と映画の違いまとめ!

まとめ

今回は【容疑者Xの献身】石神がどうしてと号泣した意味は?について考察してきました。

結論として

  • 靖子のために完全犯罪を作り上げたのに、靖子の自首により計画が崩壊したため
  • 靖子は結局石神の好意も受け入れることはなかったため
  • 石神の最大のミスは「人の気持ち」が分からなかったこと

と考察出来ました。

石神がとった行動は、花岡親子に対する最大の献身であったといえますが、それにより無関係の人間の命まで奪ってしまったことは許されるものではありません。

是非今回の考察をもとに、切なくも悲しい『容疑者Xの献身』を見直してみてはいかがでしょうか?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次