ワイルド・スピード/ジェットブレイク(字幕/吹き替え)を無料視聴!動画配信サービスはどこ?

映画『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』を完全無料視聴できる動画配信サービスをまとめました!

配信サービスに登録しても、無料期間中に解約すれば完全無料で見ることができますよ♪

字幕、吹き替え、それぞれで配信されているのかどうかを調査しています!

何度でも楽しみたい『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』のフル動画を無料で見る方法を、早速お伝えしていきます!

ワイルド・スピードを全作無料で見る方法

があります!

もちろん安全な方法ですよ♪

\無料でイッキ見おさらい/

目次

ワイルド・スピード/ジェットブレイクのフル動画(字幕/吹替)を
無料視聴できる配信サービスをご紹介!

映画『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』は、大人気アクション映画シリーズの第9作目!本作も期待を裏切らないド派手なアクションが話題になりました。

何度も観て楽しみたい作品ですが、今回はお得で便利な動画配信サービスと、お得にDVDレンタルする方法をご紹介します!

『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』を完全無料で楽しむことができますよ。

結論から申し上げると、

  • 『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』を観るなら、U-NEXTまたはTSUTAYA DISCAS

がお得です!

\今すぐ無料で!/

どちらもすぐ解約できるので、無料期間だけでも試してみるのが絶対お得です!

『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』のフル動画(字幕/吹替)を
無料視聴できる配信サービス一覧

『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』のフル動画を無料視聴できるサービスをまとめました。字幕、吹き替え別で一覧にしています。

スクロールできます
配信サービス字幕吹替月額料金/ポイント/無料期間

ポイント利用

(399円分ポイント)

ポイント利用

(399円分ポイント)
月額料金:2,189円
ポイント付与:600円分ポイント(初月)
31日間無料

DVD/Blue-ray

借り放題レンタル

DVD/Blue-ray

借り放題レンタル
月額料金:2,052円
ポイント付与なし
30日間無料

有料レンタル
(399円)

有料レンタル
(399円)
月額料金:500円
ポイントなし
30日間無料

有料レンタル
(440円)

有料レンタル
(440円)
月額料金:550円
ポイントなし
31日間無料
※2022年2月19日時点の情報です

『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』を観るにあたって完全無料で見ることができるのは、

  • U-NEXT

のみです。

TSUTAYA DISCASは、本作が「新作」のため、無料期間中にレンタルはできません。

しかし、最新作映画や洋画の豊富さを考えると、圧倒的に、U-NEXTとTSUTAYA DISCASをお勧めします!

U-NEXTは、

  • ポイント付与があり最新作が入ってきやすい
  • 毎月付与されるポイントを使えば月に2本は最新作を観れてしまう
  • 他の動画配信サービスに比べて配信動画数が圧倒的に多い

からです。そして、

TSUTAYA DISCASは、

  • 最新作はまず初めにDVD化されるので、レンタルしてすぐに見ることができる
  • DVD化されている作品ならほぼレンタル可能!観れない作品がほぼない!

という特徴があるからです。

それでは、順にU-NEXTとTSUTAYA DISCASをご紹介します!

U-NEXTで『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』の
フル動画(字幕/吹替)を完全無料視聴!

U-NEXTの特徴としては、
  • 21万本という圧倒的な動画数を配信!見放題作品数NO.1:19万本
  • 70誌以上の雑誌が読み放題!
  • 31日間無料期間中でも600ポイント進呈!最新映画や最新コミックに使える!
があります。

『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』は見放題作品ではありませんが、
399円分のポイント(2022年2月19日時点)でレンタルできるので
無料期間中に付与される600ポイントを使用して無料で視聴可能です!

字幕と吹き替えは設定を切り替えるだけなので、どちらも399円分のポイントでレンタル可能です!

さらにもっとお得なのが、

『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』を観てもポイントが余るので、
残りのポイントで最新映画や最新アニメも観ることができます

また、U-NEXTなら『ワイルド・スピード』シリーズ全10作品(スピンオフ映画含む)配信中です。しかも、無料期間のポイントを利用して、すべて完全無料でイッキ見できます!

▼詳しくはこちら▼

特に『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』以外に観たり読んだりしたいものがなかったとしても、無料期間中に解約すれば完全無料です。

そして、U-NEXTは何といってもその作品数の多さが魅力洋画だけでなく、邦画もアニメも充実しています。最新アニメも見放題なんです♪ ただし、月額料金は他の配信サービスに比べるとお高め…。 無料期間中であればどちらでも問題ありませんが、映画も見るしコミックも読むの大好き!という方は、絶対U-NEXTをお勧めします!

\今すぐ無料で/

U-NEXTの解約はWebからサイトから簡単にできます!

TSUTAYA DISCASで『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』の
フル動画(字幕/吹替)を完全無料視聴!

TSUTAYA DISCASとは、

  • CD/DVD/Blue-rayの定額宅配レンタルサービス

のことです。その名も、

定額レンタル8

『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』 は、定額レンタル8を利用して、無料でDVD/Blue-rayレンタル可能です。

TSUTAYA DISCAS(ディスカス)の基本的な情報は次の通り。

スクロールできます
項目 内容
月額料金2,052円
無料期間30日間⇒この間に解約すれば完全無料!
特徴①月8枚まで全商品をレンタル可能!
②9枚目以降は「旧作」・「まだまだ話題作」・CDが借り放題!
※無料期間中は「新作」DVD/Blue-ray/CDは借りれません
作品数・DVD/Blue-rayレンタルは490,000タイトル以上!
・観たい作品はほぼ見つかる!
※2022年2月19日時点です

『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』は「新作」なので (2022年2月19日時点) 、
残念ながら無料期間中に借りられず月額料金の支払いが必要ですが、
映画好きならTSUTAYA DISCASで損なしです!

なぜなら、定額レンタル8では、TSUTAYA DISCASの借り放題を利用して、他の作品のDVD/Blue-rayを借りてしまえば楽しめまるからです!

DVDがこの世に発売されていれば多くはレンタル可なので、「観たい作品がない!」なんて心配はほぼナシです(*´ω`*)この機会に観たかった作品を無料で観ちゃいましょう♪♪

ちなみに、『ワイルド・スピード』の他の過去作品は全て「旧作」なので、借り放題ですよ~!

もし、『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』以外の作品に興味がなかったとしても、無料期間中に解約すれば完全無料です。

\今すぐ無料で/

TSUTAYA DISCASの解約は「マイページ」から簡単にできます!

Youtubeで『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』のフル動画を無料で見る方法はある?

動画配信サービスに契約しなくても、無料動画配信サービスで『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』が観られるのではないか、と思う方も多いと思います。結論としては、

YoutubeやPandora、Dailymotionといった動画共有サイトでは、見ることはできません。

動画がアップされていても、それは違法です。

2020年10月に「著作権法及びプログラムの著作物に係る登録の特例に関する法律の一部を改正する法律」が施行されたように、侵害コンテンツのダウンロードの違法化が進んでいます。

刑事罰の対象となるだけでなく、海外の動画共有サイトから違法動画を視聴、ダウンロードすると詐欺の被害やウイルスの被害に遭うリスクも高まりますので、注意が必要です。

動画共有サイトでリスクを冒すくらいなら、配信サービスを通して動画を見る方が安心ですし、無料期間中は無料で見ることができるので得しかありません。

『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』基本情報とあらすじ

『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』基本情報

『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』の基本情報を押さえてきましょう。

  • 原題:F9
  • 公開日:2021年6月25日(米国)
        2021年8月6日(日本)
  • 制作国:アメリカ
  • 上映時間:145分
  • 監督:ジャスティン・リン
  • キャスト:ヴィン・ディーゼル、ミシェル・ロドリゲス、
         ジョン・シナ、アンナ・サワイなど

映画『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』は、大人気アクション映画シリーズの第9作目!本作も期待を裏切らないド派手なアクションが話題になりました。

『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』のあらすじ(ネタバレなし)

前作『ワイルド・スピード ICE BREAK』の5年後。ドミニクはレティと息子のブライアンの3人で穏やかな日常を過ごしていました。

そんなある日、ブライアンが誘拐されてしまいます。その誘拐犯は、ドミニクの弟ジェイコブ(ジョン・シナ)でした。

ジェイコブはかつてドミニクと敵対していたサイファーの仲間になっており、次々とドミニクの仲間たちを攻撃していくのでしたーー。

『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』メインキャスト

『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』のメインキャストをご紹介します。常連のファミリーメンバーと、今回初登場のキャラクターも一緒に紹介しますよ♪

ヴィン・ディーゼル/ドミニク・トレット役

もともとはストリートレーサーであり、トラック強盗団のリーダーだったドミニク・トレット。シリーズを経るごとに、抜群の運転技術と腕っぷしの強さを生かして「ファミリー」を仕切る存在になっています。

ドミニク、通称ドムを演じるのは、ヴィン・ディーゼル。ワイルドスピードシリーズのみならず、アクションとしては『トリプルX』(2002年)、『プライベート・ライアン』(1998年)が有名です。

そのほかマーベル映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズでは、グルートのモーションキャプチャと声を担当していることでも知られていますね。

ミシェル・ロドリゲス/レティ役

ドミニクの恋人でありながら、抜群の運転技術の持ち主であるレティ。シリーズでは記憶喪失になっていたこともありましたが、今作ではドミニクと結婚していたことが明らかになります。

そんなレティを演じたのは、ミシェル・ロドリゲスです。ミシェル・ロドリゲスもアクション映画の出演が目立ち、『バイオハザード』シリーズや、『アリータ:バトル・エンジェル』(2018年)への出演で知られています。

ジョン・シナ/ジェイコブ・トレット役

主役ドムの弟ジェイコブ役を演じるのは、ジョン・シナさんです。

ジョン・シナさんは、当初ボディビルダーとして活動していましたが、その後2000年代にプロレスラーに転向し、アメリカのプロレス協会WWEと契約します。プロレスラーとしては、WWE世界ヘビー級王座を何度も獲得するほどの人気ぶりでした。

現役レスラーを続けながら俳優活動を開始し、『シスターズ』(2015年)、『ザ・ウォール』(2017年)、『バンブルビー』(2018年)などに出演しています。本作以外に2021年には『ザ・スーサイド・スクワッド”極”悪党、集結』に出演して、さらに注目度が高まっています。

アンナ・サワイ/エル役

本作のエル役で初の日本人キャストとして抜擢されたのが、アンナ・サワイさんです。

アンナ・サワイさんはニュージーランド出身で、日本では女性ダンス&ボーカルグループFAKYのメンバーとして活躍していました。ダンスも歌もめちゃくちゃうまいです。

2018年に女優業に専念するためにグループを脱退し、『ニンジャ・アサシン』(2019年)でハリウッド映画デビュー。本作の出演でブレイクしています。

『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』見どころ

期待を裏切らない、まさかのアクション連発!

『ワイルド・スピード』シリーズのアクションと言えば、「え!そんなことあり得る!?」と思わず思ってしまうド派手なアクションシーンが有名で毎回好評ですが、本作でも

ステルス戦闘機と車の
まさかのアクション

に度肝を抜かれること間違いなしです!

テンションぶち上がりますので、かなり期待して見ることができますよ~!何度観ても楽しめます♪

懐かしキャラの登場

本作では過去作品に登場したキャラクターが復活するというのも見どころです。なかでも、

シリーズ3作目『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』に
登場したキャラクターが再登場

しています。

2006年公開の作品ですから、15年経ったキャラクターたちはなんだか皆ほっこりキャラになっています。ワイルド・スピードの歴史を感じさせますね…(*´ω`*)

まとめ

映画『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』のフル動画を安全に完全無料視聴する方法について、調べてお伝えしてきました。結論としては、

  • 『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』を安全に完全無料視聴する方法は、U-NEXTとTSUTAYA DISCASがおすすめ!
  • Youtubeでの視聴は違法ダウンロードとウイルス感染の可能性がありリスク高

ということでしたね!

U-NEXTやTSUTAYA DISCASで、『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』を、何回も楽しみたい作品ですね♪

\今すぐ無料で/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる