映画ETのエリオット役や子役の現在とその後!

スティーヴン・スピルバーグ監督の名作SF映画「E.T.」では、子どもたちと地球外生命体が中心にストーリーが進んでいきますよね。この映画は40年も前の映画なので、子役たちの現在が気になってしまいますね。

そこで今回は

  • 映画「E.T.」のエリオット役の現在の姿
  • その他の子役の現在の姿とその後

についてご紹介していきます。

目次

映画ETのエリオット役の現在は?

映画「E.T.」でエリオット役を演じていたのは、ヘンリー・トーマスで現在50歳です。

映画に出演していたときは、なんと11歳!ヘンリー・トーマスといえばやはりエリオットのイメージが強いですが、その後も数々の映画作品に出演しています。

レオナルド・ディカプリオ主演の「ギャング・オブ・ニューヨーク」ではアムステルダムの幼馴染として出演しています。また、スティーヴン・キングの小説でホラー映画でも有名な「シャイニング」の続編が描かれた「ドクター・スリープ」にも出演しており、40年を過ぎた今でも俳優として活躍しています。

やはりどこか面影が残っていますよね♪

ETの子役の現在とその後は?

エリオットの兄 マイケル

エリオットの兄であるマイケルを演じていたのは、ロバート・マクノートンで現在55歳です。

映画出演後は、間が空き、2015年に映画「ある殺し屋 KILLER FRANK」に出演しています。しかし、その後は俳優を辞め、1995年から郵便配達の仕事を見つけ、現在はニューヨークで働いているようです。

エリオットの妹 ガーティ

エリオットの妹であるガーティを演じていたのは、ドリュー・バリモアで現在47歳です。

映画に出演していた当時は7歳だったようです。

現在では、ハリウッドの大物スターとなったドリュー・バリモア。出演した作品は「スクリーム」「チャーリーズ・エンジェル」「50回目のファーストキス」など有名な作品がたくさんあります。

幼い頃から演技も上手く、あの有名作品にも出ていたのか、と驚く人も多いでしょう。私も初めて知った時には驚きました!

マイケルの友人 タイラー

マイケルの友人であるタイラーを演じたのは、C・トーマス・ハウエルで現在55歳です。

「E.T.」がハウエルにとって初めて出演した映画作品となっています。

また、「E.T.」以降でも彼の演技は高く評価され、「ウォーキング・デッド」や「クリミナル・マインド FBI行動分析課」にも出演しています。

当時からとてもかっこよく演技力が高かったC・トーマス・ハウエルですが、現在でも同じことが言えますね♪

マイケルの友人 グレッグ

マイケルの友人であるグレッグを演じていたのは、K・C・マーテルで現在54歳です。

1987年に「グレート・ストリーム」に出演していますが、現在は俳優業から引退しているようです。

マイケルの友人 スティーブ

マイケルの友人であるスティーブを演じていたのは、ショーン・フライで現在55歳です。

グループの中でも賢くリーダー的存在だったスティーブ。

1988年に映画「この愛に生きて」に出演して以降、俳優業は引退していたようです。しかし、2022年4月にハリウッド行われた「Turner Classic Movies Film Festival」では数十年ぶりに公の場に姿を表しました。

プリティ・ガール

エリオットとキスをしたプリティ・ガールを演じたのは、エリカ・エレニアックで現在52歳です。

映画出演で注目を集め、その後は1989年から始まった人気テレビドラマ「ベイウォッチ」にシャウニ・マクレイン役で出演しています。

『E.T.』のフル動画(字幕/吹替)を
無料視聴する方法は?

『E.T.』は、何度も見たくなるし、何回見ても楽しめる作品ですよね♪

そんな『E.T.』のフル動画を、安全に無料で視聴できる方法を調べました!

おうち時間に『E.T.』を見て、少年とE.T.の友情に感動しませんか?(∩´∀`)∩

\今すぐ『E.T.』を見る!/

\映画『E.T.』の
関連記事はこちら/

▼最後の結末まで!映画『E.T.』のあらすじをネタバレ解説!

▼まさかの理由⁉E.T.が地球にやって来た理由を考察!

▼風邪?ウイルス⁉ETが瀕死になって生き返った謎を考察!

▼まさかの理由⁉エリオットとETがシンクロする理由を考察!

▼もう50歳⁉E.T.のエリオットや子役たちの現在とその後!

まとめ

今回は名作映画「E.T.」の子役の現在とその後についてまとめました。

その結果、

  • エリオットを演じたヘンリー・マイケルは現在50歳
  • その他の子役はその後も俳優として活躍している人が多い

ということが分かりました。

2022年で映画公開40周年を迎えた「E.T.」ですが、時代を超えた今でも尚、人気で子供の頃に戻ったような気分させてくれる映画です。当時の子役が現在でも俳優として活躍しているということで、昔から演技力が高かったということがよく分かりますね♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次