コンフィデンスマンJPロマンス編でダー子はドライアイスを食べた?煙が出る食べ物とはなのか

大ヒット映画『コンフィデンスマンJP ロマンス編』の始めの方のシーンで、ダー子が何かを口に含んでホクホクしながら食べているときに、煙が鼻や口から出ていました。

ダー子はいったい何を食べていたのか、気になった人も多いと思います。

ダー子が煙を出しながら食べていたものは何なのか、について調べました♪

目次

ダー子が煙を出して食べていたのはドライアイス?

ダー子が煙を出して食べていたシーン

映画冒頭で、ダー子は自宅で次のオサカナ(ターゲット)を探していましたよね。そのときに、テレビのニュースで、香港の女帝ラン・リウについて知ります。

そのときに、ダー子はなんだか煙がもくもくと出ている白い食べ物を、熱々だからなのか冷たいからなのか、ホクホクしながら食べていました。しかし、一体何なのかがわからないのです。

ダー子が食べていたのは「ドラゴンの息」

調べて見ると、ダー子が食べていたものは、

「ドラゴンの息」というデザート

なのです。

「ドラゴンの息」とは、2016年にロサンゼルスのアイスクリームショップ「チョコレートチェア」という店で販売されたスイーツです。全くドライアイスではありませんでした(^-^;

「ドラゴンの息」はどんなデザート?

この「ドラゴンの息」とは、

液体窒素の中に韓国のシリアルを入れて食べる

という全く新しいデザート。

液体窒素なんて危なそうですが、お店側でシリアルを液体窒素の中に入れ込み、取り出したものがお客さんに提供されるというシステムのようですね。しかしやはり、液体窒素から取り出したてほやほやのシリアルはやはり冷たすぎて低温火傷の可能性があるので、注意する必要があるようです。

デザートの感想としては、

  • 食べた瞬間から怒った龍の鼻息のように勢いよく白い煙が鼻から出てくる
  • シリアルは空気のように軽い
  • サクサク・シャリシャリした食感でひんやり冷たい

というもののようです!2016年にメニューに登場した当初、長蛇の列ができるほどの人気ぶりだったとか。

どんな感じなのか食べてみたくなってきましたね♪

日本で「ドラゴンの息」は食べられる?

ロサンゼルスでこれだけ流行ったのであれば、日本にも進出しているのでは?と思って調べて見ますと、ありました。

原宿の「Anywhere Door(エニウェア・ドア)」というお菓子屋さんで、2018年にドラゴンの息を再現した「ドラゴンメレンゲアイス」というものを販売していたようです。

しかしこのお店、現在は閉店してしまいました…。残念ですが、日本のお店でこのドラゴンの息を食べることは難しいようですね。かといって、液体窒素を買って家で食べるなんてことは非常に危険なので、絶対にやめておきましょう。

『コンフィデンスマンJP ロマンス編』のフル動画を無料視聴する方法は?

『コンフィデンスマンJP ロマンス編』は、何度も見たくなるし、何回見ても楽しめる作品ですよね♪

そんな『コンフィデンスマンJP ロマンス編』のフル動画を、安全に無料で視聴できる方法を調べました!

おうち時間に『コンフィデンスマンJP ロマンス編』を見て、思い切り騙されて映画を楽しみませんか?(∩´∀`)∩

『コンフィデンスマンJPロマンス編』を
今すぐ見る!

\『コンフィデンスマンJPロマンス編』の関連記事はこちら/

▼大どんでん返しの結末まで徹底解説!ロマンス編のあらすじをネタバレ!

▼ドライアイス⁉ダー子が食べていた煙が出る食べ物はいったい何⁉

▼一体いつから⁉モナコの裏切りを時系列でネタバレ解説!

まとめ

映画『コンフィデンスマンJPロマンス編』でダー子が食べていた煙が出る食べ物が何なのか、ドライアイスなのか、について調べてきました。結論、

  • 「ドラゴンの息」という、液体窒素に浸したものを食べるデザート

だったということがわかりましたね!

映画の冒頭から、ダー子が吐く煙が気になっていましたが、解決してすっきりしました(*´ω`*)

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる