『ボヘミアンラプソディ』のクズなポールのその後や死因は?どこまでが事実?

映画『ボヘミアンラプソディ』に登場する、フレディ・マーキュリーの個人マネージャーのポールがクズ過ぎると話題ですが、実在の人物なので、映画のその後や死因について気になることがたくさんあります。

また映画ではポールが良くないイメージで描かれていましたが、一体どこまでが事実でどこまでがフィクションなのかも気になりますよね。

映画『ボヘミアンラプソディ』のポールのその後と死因について、どこまでが事実なのかについて、徹底調査しました!

目次

ポール・プレンターとは何者?
(実在の人物)

ポール・プレンターは、実在の人物です。しかし、映画『ボヘミアンラプソディ』では、ポールという人物がいったい何者なのかあまり詳しく描かれていなかったのでおさらいしましょう。

  • 名前:ポール・プレンター
  • 没年:1991年8月
  • 職業:フレディ・マーキュリーの個人マネージャー(1997-1986年)
  • フレディの愛人の一人
  • 他のクイーンメンバーからは嫌われていた

結局正体について詳細な情報はあまりないのですが、映画で描かれていたような「クズキャラ」であることは間違いないようです。フレディとは親しかったポールですが、バンドのことについて口出しするようになったポールをクイーンの他のメンバーは疎ましく思っていたようですね。

映画と同じです。

ポールのその後と死因

フレディより先に亡くなった

ポールは、フレディに解雇を言い渡された後、フレディの私生活について大暴露しますが、その後すぐにエイズに感染していることが発覚します。それから約5年後、ポールはフレディが亡くなる3か月前に、ひっそりとこの世を去っています

死因はエイズによる合併症です。

ポールもまた、フレディと同じエイズに感染し、エイズがきっかけで亡くなっているのですね。

エイズによる合併症は派手な男遊び?

1970~1980年代にエイズについて知識や認識を持っている人は少なく、感染が拡大してから話題を集めました。フレディ自身も、映画では体調変化に気づきながら、テレビを見てエイズ症状と似ていることに気づいて、病院に行っていましたよね。

当時はエイズが何が原因で感染するのか、どのように予防できるのかも明らかになっていませんでした。

フレディの感染は、結局はエイズの知識がないままに予防策もせず、不特定多数の男性と関係を持っていたことだと言われています。その状況は、フレディの愛人の一人だったポールも同様と考えられます。

映画のポールはどこまでが事実か?

映画で描かれているポールはどこまでが事実なのか、というのも気になりますが、映画オリジナルのストーリーによる脚色を除けば、

  • フレディをクイーンのメンバーから遠ざけていた
  • クイーンのメンバーからは嫌われていた
  • フレディの愛人の一人だったがフレディに解雇された
  • フレディのセクシュアリティや性生活について大暴露

といったことは事実のようです。とすると、映画で描かれたポールはほぼ事実ですね(^^;

実在の人物ポールのクズエピソード

それでは、ポール・プレンターが実際にどんなクズエピソードを持っていたのか、詳しく見ていきます。

フレディと親しくなるにつれて、フレディとメンバーを引き離す

映画でも描かれましたが、ポールはマネージャーに就任してからずっとフレディ以外のメンバーからは嫌われていました。ポールはフレディにぞっこんだったようですね。

フレディもその気持ちに応えましたが、派手なパーティーや薬物といった遊びを教えたのはポールと言われています。そういったことがなければ、エイズの感染リスクも減らせたかもしれないのに…と思ってしまいます。

当初からポールはフレディにソロとして独立することをそそのかしていました。

メンバーからはかなり嫌われていた

クイーンの他のメンバーや関係者から、ポールがかなり嫌われていたことがわかる証言があります。あまりにも忌み嫌われていたために、誰もポールについて語りたがらず、役作りの情報が少なかったそうです。相当ですよね。

解雇されたタイミング

映画と異なる点としては、解雇されたタイミングが、実際にはライブエイドの後だったということです。ただ、フレディに重要な取材やインタビューのオファーを独断で断る等、いろんな悪事がフレディにバレて、解雇されます。

フレディについてマスコミに大暴露

ポールがフレディのセクシュアリティや性生活について大暴露していたのは、映画で描かれた通りです。当時大きな話題を集めたのは、

  • フレディはこれまで何百人もの男性と関係を持ってきた
  • クイーンのツアー中にも毎晩のように男性と関係を持った
  • 愛人たちには現金や宝石などの高価な贈り物をしていた
  • 愛人2人がエイズで亡くなっていた

といった情報でした。特に2人の愛人が亡くなっていたという事実は大きな話題を集め、ポールはこの暴露話やさらにはフレディと愛人とのツーショット写真まで売りさばき、500万円近くの報酬を得ていたというのです。

まさにクズエピソードという感じ。

『ボヘミアンラプソディ』のフル動画を無料で視聴する方法は?

『ボヘミアンラプソディ』は何度も観て楽しみたい映画ですよね。その『ボヘミアンラプソディ』の動画をフルで、無料で、視聴できる方法があるのでご紹介します!

お家でゆっくり『ボヘミアンラプソディ』を観賞してみて、自分の好きなシーンは一緒に歌ちゃいましょう!(*´ω`*)

U-NEXTなら今すぐ無料で見放題!

31日間の無料トライアル中に解約すれば、月額料金なしで完全無料!

\映画『ボヘミアンラプソディ』の関連記事はこちら!/

▼フレディマーキュリーはインド出身のイギリス国籍!ゾロアスター教徒って本当?

▼クズすぎ!フレディの愛人ポールのその後や死因は?映画はどこまで事実?

▼シーン別に『ボヘミアンラプソディ』の曲をおさらいして余韻に浸る!

▼映画では本当にラミマレックが歌ってる?フレディ本人で口パク?実は全くの別人が歌っている! 

▼映画で語られなかったフレディの晩年と最後の姿!最期は足切断したって本当?

まとめ

映画『ボヘミアンラプソディ』に登場するクズなポールのその後と死因と、どこまでが事実なのか、について、調べてきました。結論、

  • ポールはフレディが亡くなる3か月前にエイズによる合併症で亡くなった
  • 映画で描かれたクズエピソードはほぼ事実

ということがわかりましたね。フレディの活躍を知っている人は多いと思いますが、周りにポールのような人がいたというのを知らなかった人も多いのではないでしょうか。

フレディの周囲の人間関係を描いた『ボヘミアンラプソディ』は、その点でかなり印象深い映画です。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる