『バットマン』映画シリーズの見る順番おすすめ!全作品あらすじと時系列・公開順まとめ

『バットマン』の映画シリーズを徹底攻略するために、

全シリーズ全作品の見る順番とあらすじをまとめて解説します!

映画『バットマン』シリーズは2022年3月11日に新作『ザ・バットマン』の公開が控えていますが、そもそも『バットマン』はシリーズも作品も多くて、一体どれがどの順番で、バットマンはいったい何人いるの⁉と混乱しがちなシリーズです。

新作公開前に、一旦ここで整理して、過去作も見ることができれば、新作を存分に楽しめますよ♪それでは早速確認していきましょう!

『バットマン』シリーズ全作品を
無料で見る方法があります!
もちろん安全な方法ですよ♪

\今すぐ無料で!/

目次

『バットマン』シリーズの見る順番おすすめは?
(時系列・公開順)

シリーズ同士の繋がり

とてもややこしいシリーズなのですが、まず結論です。

『バットマン』の各シリーズは全く繋がりがないので、
各シリーズ内で公開順に見ればOK

たくさんシリーズがありますが、それぞれは別個のものです。監督とか役者も時代背景の設定もストーリーも全然違う、リブート作品のような感じです。唯一の共通点は「バットマンを描いている」ということのみです。

ですので、シリーズ内では繋がりがありますから、気になるシリーズの1作目から2作目3作目と順番に見ればそれだけでOKなのですが、シリーズがそもそもわからないという人のために、「バットマン」映画シリーズの全体像をご紹介します。

「バットマン」映画シリーズの全体像(公開順)

シリーズ 作品名 公開年
初期作品 『バットマン』(連続活劇) 1943年
『バットマン&ロビン』 1949年
『バットマン』(長編) 1966年
ティム・バートン版 『バットマン』 1988年
『バットマン リターンズ』 1992年
ジョエル・
シュマッカー版
『バットマン フォーエバー』 1995年
『バットマン&ロビン Mr.フリーズの逆襲』 1997年
クリストファー・
ノーラン版
『バットマン ビギンズ』 2005年
『ダークナイト』 2008年
『ダークナイト ライジング』 2012年
DCEU版 『バットマンVSスーパーマン』 2016年
『ジャスティス・リーグ』 2017年
最新作 『THE BATMAN-ザ・バットマン-』 2022年
※その他 『GOTHAM/ゴッサム』 2014年
『レゴバットマン ザ・ムービー』 2017年
『ニンジャバットマン』 2018年
  • シリーズだけで6つ
  • その他作品を含めるともっとたくさん

あります。

シリーズ見る順番おすすめは3部作!

上記でご紹介した全シリーズ全作品を公開順に見ることができれば、それはもうバットマンに関してかなり詳しくなれるし、最新作も存分に楽しむことができると思いますが、さすがに作品数が多すぎですよね(^-^;

それでは、

最新作を観る前の押さえたい見る順番!

  1. ぜひおすすめ「クリストファー・ノーラン版」3部作
  2. 余裕があれば「DCEU版」
  3. そのほかはお好みで、
    「ティム・バートン版」
    「ジョエル・シュマッカー版」
    「初期作品」

こんな感じになります。

クリストファー・ノーラン版をおすすめするのは、

  • バットマンというキャラクターへの理解が深められる
  • 3部作の繋がり強固でシリーズとして楽しめる

という理由からです。

トリロジー感が強くて、ファンの間でも人気の高い作品ですから、ぜひ押さえてほしいと思います。そのあとに、DCEU(DCエクステンデッド・ユニバース)の2作品を押さえると、最新技術を駆使した超絶クールなバットマン像を楽しめます。

あとのシリーズはもう自由に見ちゃいましょう(^-^;一応、ティム・バートン版とジョエル・シュマッカー版は世界観を共有しているので、連続して観た方がベターです。

しかし…

冒頭でもお話ししたように、『バットマン』シリーズはそれぞれ別個で存在するため、今回の2022年公開の最新作を楽しむうえでも、過去作を絶対観なければいけないかというとそうではありません

過去作品を観なくても最新作は楽しめますが、
観た方が最新作をもっと楽しめますよ~!

という話です(*´ω`*)

【注意】DCEU版『バットマン』シリーズ

DCEU版のバットマンは、DCEUの他のキャラクター作品と世界観を共有しています。

そして、DCEUは決してバットマンだけのシリーズではないため、バットマンが登場する2作品『バットマンVSスーパーマン』『ジャスティス・リーグ』だけを観ても、話が繋がらない場合があります。

ですので、

DCEU版のバットマンを存分に楽しむなら、
他のDCEU作品も一緒に観るほうがベター!

です。ご参考にDCEU作品の現時点での公開順をご紹介しますね。

DCEU作品の公開順一覧!

  1. マン・オブ・スティール(2013年)
  2. バットマンvsスーパーマン
    ジャスティスの誕生(2016年)
  3. スーサイド・スクワッド(2016年)
  4. ワンダーウーマン(2017年)
  5. ジャスティス・リーグ(2017年)
  6. アクアマン(2018年)
  7. シャザム!(2019年)
  8. ハーレイ・クインの華麗なる覚醒
    BIRDS OF PREY(2020年)
  9. ワンダーウーマン1984(2020年)
  10. ジャスティス・リーグ:
    ザック・スナイダーカット(2021年)
  11. ザ・スーサイド・スクワッド
    ”極”悪党、集結(2021年)

しかし、これらを全部観るのはやはり大変なので、バットマンのストーリーを最低限押さえようと思ったら、

  1. 『マン・オブ・スティール』(2013年)
  2. 『バットマンVSスーパーマン』(2016年)
  3. 『ジャスティス・リーグ』(2017年)

の3作品は押さえましょう!

『マン・オブ・スティール』はスーパーマンの作品なのですが、『バットマンVSスーパーマン』がもろに続編で、話が繋がっているので、一応観ておくのが正解です。

全シリーズ全12作品のあらすじ(ネタバレなし)

『バットマン』シリーズのおすすめ見る順番で、あらすじをご紹介します!

①【ノーラン版】バットマン ビギンズ(2005年)

クリストファー・ノーラン版のバットマンは、
クリスチャン・ベールが一貫して演じています

ゴッサムシティという荒れ果てた街で、幼いブルース・ウェインは両親を目の前で強盗に殺されてしまいます。孤児になったブルースは、執事であるアルフレッドに育てられて、長い放浪の末に、ゴッサムに戻ってきます。そして、正義を誓って、ダークヒーローのバットマンになるのでした――。

\今すぐ!/

②【ノーラン版】ダークナイト(2008年)

カリスマ的な魅力を発するジョーカー役を、
ヒース・レジャーが演じて話題になりました

様々な悪の力がうごめくゴッサム・シティに、不敵な笑みを浮かべて次々と殺人などの犯罪を犯していくジョーカーが現れました。バットマンは、この史上最悪のヴィランに対して、新任検事のハービー・デントと協力して犯罪を根絶しようとしますが――。

\今すぐ!/

③【ノーラン版】ダークナイト ライジング(2012年)

バットマンがゴッサム・シティを去って8年後。平和だった日が再び失われようとしていました。覆面を被ったテロリスト、ベインが、再び街を恐怖に陥れていたのです。バットマンに再起の時がやってくるのでした――。

\今すぐ!/

④【DCEU版】バットマンvsスーパーマン
ジャスティスの誕生(2016年)

DCEU版では、バットマンをベン・アフレックが演じました

スーパーマンは正義のために戦ってきましたが、その戦いは人類の平和を守ると同時に街を破壊し、強大なパワーはむしろ人類にとって脅威になっていました。この事態に、バットマンは人々の想いを背負い、戦いを挑むことになります。果たして、宇宙からやってきた男スーパーマンに、生身の人間であるバットマンは、どのように立ち向かうのでしょうか―。

\今すぐ!/

⑤【DCEU版】ジャスティス・リーグ(2017年)

『ジャスティス・リーグ』を家族の不幸で降板してしまった監督の
ザック・スナイダーカットも存在するので、おすすめです!

前作『バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生』での壮絶な戦いが、スーパーマンの死を招き、世界は悲しみで包まれていました。そんな中、地球に新たな壊滅的危機が迫ります。バットマンとワンダ―ウーマンの2人が、人類を守るために、特別な力を持った超人を探し出し、最強チーム「ジャスティス・リーグ」を結成します――。

\今すぐ!/

⑥【ティム・バートン版】バットマン (1989年)

ティム・バートン版では、バットマンをマイケル・キートン
ジョーカーをジャック・ニコルソンが演じました

悪が蔓延るゴッサム・シティでは、犯罪者を退治するダークヒーロー、バットマンが活躍していました。一方で、女性カメラマンがバットマンの正体を突き止めようと奔走していましたーー。

\今すぐ!/

⑦【ティム・バートン版】バットマン リターンズ(1992年)

クリスマスが間近に迫ったある日。ゴッサム・シティには再び魔の手が迫っていました。怪人と言われるペンギンと、復讐に燃えているキャットウーマンがバットマンに立ちはだかります。バットマンはどのように対峙するのでしょうかーー。

\今すぐ!/

⑧【シュマッカー版】バットマン フォーエバー(1995年)

ゴッサム・シティのある日、敏腕刑事が法廷で硫酸をかけられ性格が一変し、トゥー・フェイスが誕生しました。狂気に陥ったトゥー・フェイスは、銀行を襲撃します。

警察署長のゴードンと、多重人格の権威であるDr.チェイスは、バットマンを要請します。果たして、バットマンは大惨事を防げるのかどうかーー。

⑨【シュマッカー版】バットマン&ロビン Mr.フリーズの逆襲(1997年)

ゴッサム・シティにまた新たな怪人が現れました。それは、街を氷の王国にしようとたくらむMr.フリーズです。Mr.フリーズは、アイスメン軍団を率いてゴッサム・ミュージアムを襲撃し、展示されていたダイアモンドを奪おうとしているのでした。

バットマンはロビンと共にMr.フリーズと対峙しますが歯が立ちません。さらにMr.フリーズは、魔性の美女ポイズン・アイヴィーと強力な同盟を結び、バットマンの前に立ちはだかります――。

まとめ

映画『バットマン』シリーズ作品の見る順番とあらすじ、時系列や公開順について徹底解説してきました。結論としては、

  • シリーズごとに関連はないので、好きなものから見る!
  • おすすめは、ノーラン版3部作から!

ということでしたね!

『バットマン』はシリーズごとにバットマンの描き方が微妙に違っていて、奥が深いですよ♪ぜひ好きな作品を見つけて、最新作を観ましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次