アベンジャーズ/エンドゲームの無料フル動画(字幕/吹替)を見る方法!配信サービスなら安心!

大人気マーベル映画のアベンジャーズシリーズの『アベンジャーズ/エンドゲーム』を完全無料視聴できる配信サービスをまとめました!

配信サービスに登録しても、無料期間中に解約すれば完全無料で見ることができますよ♪

何度でも楽しみたい『アベンジャーズ/エンドゲーム』のフル動画を無料で見る方法を、早速お伝えしていきます!

目次

アベンジャーズ/エンドゲームのフル動画(字幕/吹替)を無料視聴できる配信サービスをご紹介!

映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』は2019年に公開された、マーベルの人気シリーズ「アベンジャーズ」の最終章です。3時間超の超大作ですが、時間を感じさせないストーリー展開とリアルな映像技術に魅了されます。

何度も観ても楽しみたい作品ですが、その都度、DVDをレンタルするという方法よりも、今回はもっとお得で便利な動画配信サービスをご紹介します。

『アベンジャーズ/エンドゲーム』を、実質無料で、返却期限を気にすることなく楽しむことができますよ。

結論から申し上げると、

  • 『アベンジャーズ/エンドゲーム』を観るなら、U-NEXTまたはTSUTAYA TV

がお得です!

\今すぐ無料で!/

どちらもすぐ解約できるので、無料期間だけでも試してみるのが絶対お得です!

『アベンジャーズ/エンドゲーム』のフル動画(字幕/吹替)を無料視聴できる配信サービス一覧

『アベンジャーズ/エンドゲーム』のフル動画を無料視聴できるサービスをまとめました。字幕、吹き替え別で一覧にしています。

スクロールできます
配信サービス字幕吹替月額料金/ポイント/無料期間

ポイント利用

(199円)

ポイント利用

(199円)
月額料金:2,189円
ポイント付与:600円分ポイント(初月)
31日間無料

ポイント利用

(550円)

ポイント利用
(550円)
月額料金:1,026円
ポイント付与:毎月1,100円分ポイント
30日間無料
Disney+
月額見放題

月額見放題
月額料金:770円
31日間無料
ABEMA
有料レンタル
(350円)

有料レンタル
(350円)
月額料金:960円
ポイントなし
2週間無料
Amazonプライム
有料レンタル
(199円)

有料レンタル
(199円)
月額料金:500円
ポイントなし
30日間無料
dTV
有料レンタル
(220円)

有料レンタル
(220円)
月額料金:550円
ポイントなし
31日間無料
hulu
FOD
Netflix
※2021年7月20日時点の情報です

『アベンジャーズ/エンドゲーム』を観るにあたって無料期間を利用して完全無料で見ることができるのは、

  • U-NEXT
  • TSUTAYA TV
  • Disney+

です。

しかし、最新作映画や洋画の豊富さを考えると、圧倒的に、U-NEXTとTSUTAYA TVをお勧めします!

というのも、U-NEXTとTSUTAYA TVにはポイント付与があり、最新作が入ってきやすく、毎月付与されるポイントを使えば月に2本は最新作を観れてしまうからです。

また、Disney+はDisney作品しかありませんが、U-NEXTとTSUTAYA TVはそのほかの洋画の見放題作品数が多いのが特徴です。

それでは、順にU-NEXTとTSUTAYA TVをご紹介します!

U-NEXTで『アベンジャーズ/エンドゲーム』の
フル動画(字幕/吹替)を完全無料視聴!

U-NEXTの特徴としては、
  • 21万本という圧倒的な動画数を配信!見放題作品数NO.1:19万本
  • 70誌以上の雑誌が読み放題!
  • 31日間無料期間中でも600ポイント進呈!最新映画や最新コミックに使える!
があります。

『アベンジャーズ/エンドゲーム』は見放題作品ではありませんが、
199円分のポイント(2021年7月20日時点)でレンタルできるので
無料期間中に付与される600ポイントを使用して無料で視聴可能です!

字幕と吹き替えは設定を切り替えるだけなので、どちらも199円分のポイントでレンタル可能です!

さらにもっとお得なのが、

『アベンジャーズ/エンドゲーム』を観てもポイントが余るので、
残りのポイントで最新映画や最新アニメも観ることができます

例えば、『アベンジャーズ/エンドゲーム』以外のアベンジャーズシリーズ

  • 『アベンジャーズ』(2012年)
  • 『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』(2015年)
  • 『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(2018年)

も、それぞれ199円分のポイントを使ってレンタル視聴できます。

無料期間中の600円分ポイントで、アベンジャーズシリーズの3作品は完全無料で観ることができます!(2021年7月20日時点)

ちなみに、ブラックウィドウが大活躍した

  • 『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』

も、199円分ポイントで視聴可能!(2021年7月20日時点)

どれを観ようか迷いますね…!

特に『アベンジャーズ/エンドゲーム』以外に観たり読んだりしたいものがなかったとしても、無料期間中に解約すれば完全無料ですし、ポイントを消化せず視聴できる見放題作品もたくさんあります!

そして、U-NEXTは何といってもその作品数の多さが魅力洋画だけでなく、邦画もアニメも充実しています。最新アニメも見放題なんです♪ ただし、月額料金は他の配信サービスに比べるとお高め…。 無料期間中であればどちらでも問題ありませんが、映画も見るしコミックも読むの大好き!という方は、絶対U-NEXTをお勧めします!

\今すぐ無料で/

U-NEXTの解約はWebからサイトから簡単にできます!

TSUTAYA TVで『アベンジャーズ/エンドゲーム』の
フル動画(字幕/吹替)を完全無料視聴!

TSUTAYA TVの特徴としては、
  • 月額たった1,026円で10,000タイトル以上の映画やドラマが見放題!
  • 毎月1,100円分のポイントが付与されるため、ポイントを使って新作も視聴可能!
  • 30日間無料期間中でも、毎月の1,100円分ポイントがもらえちゃう!
があります。

『アベンジャーズ/エンドゲーム』は見放題作品ではありませんが、
550円分のポイント(2021年7月20日時点)でレンタルできるため、
無料期間中の初月に付与される1,100円分ポイントを利用して『アベンジャーズ/エンドゲーム』を無料で視聴できます!

字幕と吹き替えは設定を切り替えるだけなので、550円分のポイントでどちらも視聴可能です!

さらにもっとお得なのが、

『アベンジャーズ/エンドゲーム』を観てもポイントが余るので、
残りのポイントで最新映画も観ることができます

例えば、『アベンジャーズ/エンドゲーム』以外のアベンジャーズシリーズ

  • 『アベンジャーズ』(2012年)
  • 『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』(2015年)
  • 『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(2018年)

を、それぞれ440円分ポイントでレンタルで視聴できます(2021年7月20日時点)。

無料期間中でも1,100円分ポイントがあるので、アベンジャーズ作品を2つは完全無料で観ることができる計算です。

さらに、ブラックウィドウが大活躍した

  • 『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』

も、440円分ポイントで視聴可能です♪(2021年7月20日時点)

もし、『アベンジャーズ/エンドゲーム』以外の作品に興味がなかったとしても、無料期間中に解約すれば完全無料です。

TSUTAYA TVは見放題作品に洋画・邦画で約5,000タイトルあり、過去の映画はかなりの作品を見放題で観ることができます。 そして、最新アニメも豊富で、アニメなら平均220円(ポイント)~550円(ポイント)で観ることができるため、 一か月最大5話分のアニメが無料期間中でもポイントだけで楽しめます!

\今すぐ無料で/

TSUTAYA TVの解約は「マイページ」から簡単にできます!

Youtubeで『アベンジャーズ/エンドゲーム』のフル動画を無料で見る方法はある?

動画配信サービスに契約しなくても、無料動画配信サービスで『アベンジャーズ/エンドゲーム』が観られるのではないか、と思う方も多いと思います。結論としては、

YoutubeやPandora、Dailymotionといった動画共有サイトでは、見ることはできません。

動画がアップされていても、それは違法です。

2020年10月に「著作権法及びプログラムの著作物に係る登録の特例に関する法律の一部を改正する法律」が施行されたように、侵害コンテンツのダウンロードの違法化が進んでいます。

刑事罰の対象となるだけでなく、海外の動画共有サイトから違法動画を視聴、ダウンロードすると詐欺の被害やウイルスの被害に遭うリスクも高まりますので、注意が必要です。

動画共有サイトでリスクを冒すくらいなら、配信サービスを通して動画を見る方が安心ですし、無料期間中は無料で見ることができるので得しかありません。

『アベンジャーズ/エンドゲーム』基本情報とあらすじ

『アベンジャーズ/エンドゲーム』基本情報

『アベンジャーズ/エンドゲーム』の基本情報を押さえてきましょう。

  • 原題:Avengers: Endgame
  • 公開日:2019年4月26日(日本、米国)
  • 制作国:アメリカ
  • 上映時間:181分
  • 監督:アンソニー・ルッソ、ジョー・ルッソ
  • 製作:ケヴィン・ファイギ
  • キャスト:ロバート・ダウニー・Jr、クリス・エヴァンス、マーク・ラファロ、
         クリス・ヘムズワース、スカーレット・ヨハンソン

アベンジャーズシリーズの第4作目にして最終章の本作は、世界興行収入27.9億ドルとなり、2019年から2021年まで歴代一位を記録していました。

もうとにかく大ヒットだったんですよね~♪

『アベンジャーズ/エンドゲーム』のあらすじ(ネタバレなし)

アベンジャーズはこれまで幾度となく世界を危機から救ってきました。向かうところ敵なしに思えたスーパーヒーローチームにも、かつてない強敵が現れます。

それが、全宇宙の人口の半分を消し去ることで宇宙の均衡を保とうとする計画を企てたサノスです。

アベンジャーズたちは、チーム同士の垣根を越えてありとあらゆるスーパーヒーローたちを集め、協力し、サノスに立ち向かうものの、サノスの圧倒的な力に惨敗してしまいます。

サノスの思惑通り、全宇宙の半分の人口が消され、仲間や家族を失い悲しみに暮れる残されたヒーローたち。

しかし、彼らはその悲しみの中でも、世界を救うために再びサノスに立ち向かうために、立ち上がります。彼らが考えたサノスを倒す計画は、とても危険で奇をてらった作戦でした。

果たして、一度敗北した強敵サノスに、スーパーヒーローたちは勝利を収め、世界を救うことができるのか――。

鳥肌立ちっぱなしのアベンジャーズ最高傑作です!

『アベンジャーズ/エンドゲーム』メインキャスト

『アベンジャーズ/エンドゲーム』のメインキャストをご紹介しておきます。

ロバート・ダウニー・Jr/アイアンマン役

アベンジャーズの頭脳であり、『アイアンマン』(2008年)でMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の幕開けを飾ったアイアンマン(トニー・スターク)を演じるのは、ロバート・ダウニー・Jrさんです。

この『アベンジャーズ/エンドゲーム』では、アイアンマンが持つ明晰な頭脳となんでも作れちゃう経済力がめちゃくちゃ重要になってきます。

彼がいなければ世界は全く別のものになっていたかもしれません。

ロバート・ダウニー・Jrさんは遅咲きの役者さんですが、今ではアイアンマンのイメージがすっかり定着し、超人気俳優になりましたね。

クリス・エヴァンス/キャプテン・アメリカ役

アベンジャーズのリーダー的ポジションで、ヒーローたちを率いる我らがキャプテン・アメリカを演じるのはクリス・エヴァンスさんです。

超人血清でスーパーパワーを手に入れた超真面目な学級委員長みたいなキャラです。

だからこそ、ちょっと自由にやりすぎちゃうアイアンマンとは方向性の違いですれ違いがち。『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』では、その仲違いが大問題に発展したのでした。

サノスとのバトルに、キャプテン・アメリカも大いに活躍します!

マーク・ラファロ/ハルク役

ある実験の事故で大量のガンマ線を浴びたことにより緑色の超人になってしまった、ブルース・バナー、通称ハルクを演じるのは、マーク・ラファロさんです。

ハルクは、前作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』で、サノスにボコボコにされてしまい、すっかり自信喪失してなかなか、打倒サノスのチームに加わってくれない様子でしたが、本作では重要な役目を果たしますよ♪

マーク・ラファロさんは、『フォックスキャッチャー』(2014年)、『スポットライト 世紀のスクープ』(2015年)でアカデミー助演男優賞にノミネートされている実力派俳優です。主役を引き立てる名脇役として高い評価を得ています。

クリス・ヘムズワース/ソー役

https://twitter.com/celeb247/status/1202747063504490496?s=21

アズガルドの王であり神であるソーを演じたのは、クリス・ヘムズワースさんです。

ソーは本作と前作『アベンジャーズ/インフィニティウォー』でだいぶ姿が変わっており…サノスに敗れたことが相当な精神的ダメージになっていました。

しかし、仲間たちに支え励まされ、再びサノスに立ち向かう決意をします。

クリス・ヘムズワースさんはそのルックスと演技にも定評があり、『ゴーストバスターズ』(2016年)』や『メン・イン・ブラック:インターナショナル』(2019年)などの人気作にも多数出演し、コメディの演技も上手ですね!

2018年ハリウッドで最も稼いだ俳優の4位にランクインしたそうです。

スカーレット・ヨハンソン/ブラックウィドウ役

アベンジャーズの創設メンバーであり、「戦う女性」の代表格のようなブラックウィドウ(ナターシャ)を演じるのは、スカーレット・ヨハンソンさんです。

神や超人がそろうアベンジャーズの中でもめずらしい、「普通の人間」ですが、スパイとしての経験値と類まれな身体能力で、毎回結構活躍します。

本作ではブラックウィドウの運命を変える大きな出来事があります…!

スカーレット・ヨハンソンさんは、アベンジャーズに出演する前から超売れっ子の役者で、2016年の「史上もっとも興行収益を上げた俳優・女優ランキング」の女優部門で1位を獲得しています。

いかに、ハリウッド大作にたくさん出演しているかがわかりますね。

『アベンジャーズ/エンドゲーム』見どころ

各キャラクターの再起

前作『アベンジャーズ/インフィニティウォー』で、サノスの指パッチンがさく裂し、チームはバラバラに思い思いの5年間を過ごしていました。

その5年間、各キャラクターがどう過ごしていたのか、どう変わったのか、を追いかけてみると、各キャラクターの特徴がよく出た演出になっています。

皆何かしらの悲しみを乗り越えて、再集結します。その感動は大きいですよ!

伏線の回収具合

MCUは全て世界観を共有していますので、2008年の『アイアンマン』以降のマーベル映画は、ストーリーとしてすべてつながっています。

『アベンジャーズ/エンドゲーム』は、これまでの10作品以上の集大成ですので、あらゆる伏線が回収され、辻褄が合うようになっていきます。

もちろん、次の伏線も張られていますけどね!そういうことだったのかー!という驚きの連続は見どころの一つですね!

最後の最後は感動必至

最後の最後、サノスとのバトルシーンは圧巻です。自分がまさにそこにいるかのような身に迫る映像技術と、これまでのMCU10年間の重みを感じながら、鳥肌立ちっぱなしです。

過去作品を見てきたほうが何百倍も価値ある体験になりますよ!

まとめ

『アベンジャーズ/エンドゲーム』を完全無料で視聴できるサービスを紹介してきましたが、結論

U-NEXTとTSUTAYA TVで完全無料で見るのがおすすめ

です!

何度見ても感動して楽しめる作品なので、動画フルをぜひ無料で楽しんでください♪

\今すぐ無料で/

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる