アントマンのフル動画を配信やDVDレンタルで見る方法

映画『アントマン』の動画をフルで視聴する方法をまとめました!

字幕、吹き替え、それぞれで配信されているのかどうかを調査しています!

安全で確実な配信サービスやDVDレンタルでお得に見る方法があるんです!

早速お伝えしていきます!

目次

アントマンのフル動画(字幕/吹替)を視聴できる配信サービスをご紹介!

映画『アントマン』は、マーベルコミックと同名のキャラクターであるスコット・ラングとハンク・ピムをベースにした作品で、2015年に公開されたスーパーヒーロー映画です。

何度も観て楽しみたい作品ですが、今回は一番お得で便利な動画配信サービスと、お得にDVDレンタルする方法をご紹介します!

結論から申し上げると、

  • 『アントマン』を観るなら、U-NEXTまたはTSUTAYA DISCAS

がお得ですよ!

\今すぐ/

どちらもすぐ解約できるので、無料期間だけでも試してみるのが絶対お得です!

『アントマン』のフル動画(字幕/吹替)を視聴できる配信サービス一覧

『アントマン』のフル動画を視聴できるサービスをまとめました。字幕、吹き替え別で一覧にしています。

スクロールできます
配信サービス字幕吹替月額料金/ポイント/無料期間

ポイント利用

(199円分ポイント)

ポイント利用

(199円分ポイント)
月額料金:2,189円
ポイント付与:600円分ポイント(初月)
31日間無料

DVD/Blue-ray

借り放題レンタル

DVD/Blue-ray

借り放題レンタル
月額料金:2,052円
ポイント付与なし
30日間無料


有料レンタル
(350コイン)

有料レンタル
( 350 コイン)
月額料金:960円
ポイントなし
2週間無料

有料レンタル
(299円)

有料レンタル
(299円)
月額料金:500円
ポイントなし
30日間無料

有料レンタル
(330円)

有料レンタル
(330円)
月額料金:550円
ポイントなし
31日間無料

月額見放題

月額見放題
月額料金:990円
ポイントなし
無料期間なし
※2022年9月17日時点の情報です

『アントマン』を観ることができるのは、

  • U-NEXT
  • TSUTAYA DISCAS
  • ABEMA
  • Prime video
  • dTV
  • Diney+

です。

しかし、最新作映画や洋画の豊富さを考えると、圧倒的に、U-NEXTとTSUTAYA DISCASをお勧めします!

U-NEXTは、

  • ポイント付与があり最新作が入ってきやすい
  • 毎月付与されるポイントを使えば月に2本は最新作を観れてしまう
  • 他の動画配信サービスに比べて配信動画数が圧倒的に多い

からです。そして、

TSUTAYA DISCASは、

  • 最新作はまず初めにDVD化されるので、レンタルしてすぐに見ることができる
  • DVD化されている作品ならほぼレンタル可能!観れない作品がほぼない!

という特徴があるからです。

それでは、順にU-NEXTとTSUTAYA DISCASをご紹介します!

U-NEXTで『アントマン』の
フル動画(字幕/吹替)を視聴!

U-NEXTの特徴としては、
  • 26万本という圧倒的な動画数を配信! 見放題作品数NO.1:23万本
  • 160誌以上の雑誌が読み放題!
  • 書籍は80万冊! (マンガ49万、書籍26万、ラノベ5万)
  • 31日間無料期間中でも600ポイント進呈! 最新映画や最新コミックに使える!
  • 次月以降は1200ポイント付与! ポイントは映画チケットにも交換可能!
があります。

『アントマン』は見放題作品ではありませんが、
199円分のポイント(2022年9月17日時点)でレンタルできるので
無料期間中に付与される600ポイントを使用して視聴可能です!

字幕と吹き替えは設定を切り替えるだけなので、どちらも 199 円分のポイントでレンタル可能です!

さらにもっとお得なのが、

『アントマン』を観てもポイントが余るので、
残りのポイントで最新映画や最新アニメも観ることができます

そして、U-NEXTは何といってもその作品数の多さが魅力 洋画だけでなく、邦画もアニメも充実しています。最新アニメも見放題なんです♪ ただし、月額料金は他の配信サービスに比べるとお高め…。 無料期間中であればどちらでも問題ありませんが、映画も見るしコミックも読むの大好き!という方は、絶対U-NEXTをお勧めします!

\今すぐ/

U-NEXTの解約はWebからサイトから簡単にできます!

TSUTAYA DISCASで『アントマン』の
フル動画(字幕/吹替)を視聴!

TSUTAYA DISCASとは、

  • CD/DVD/Blue-rayの定額宅配レンタルサービス

のことです。その名も、

定額レンタル8

『アントマン』 は、定額レンタル8を利用して、借り放題でDVD/Blue-rayレンタル可能です。

TSUTAYA DISCAS(ディスカス)の基本的な情報は次の通り。

スクロールできます
項目 内容
月額料金2,052円
無料期間30日間
特徴①月8枚まで全商品をレンタル可能!
②9枚目以降は「旧作」・「まだまだ話題作」・CDが借り放題!
※無料期間中は「新作」DVD/Blue-ray/CDは借りれません
作品数・DVD/Blue-rayレンタルは490,000タイトル以上!
・観たい作品はほぼ見つかる!
※2022年9月17日時点です

『アントマン』は「旧作」なので (2022年9月17日時点) 、
借り放題でレンタル視聴可能です!

もちろん、定額レンタル8では、TSUTAYA DISCASの借り放題を利用して、他の作品のDVD/Blue-rayを借りてしまえばもっと楽しめます!

DVDがこの世に発売されていれば多くはレンタル可なので、「観たい作品がない!」なんて心配はほぼナシです(*´ω`*)この機会に観たかった作品をたくさん観ちゃいましょう♪♪

\今すぐ/

TSUTAYA DISCASの解約は「マイページ」から簡単にできます!

Youtubeで『アントマン』のフル動画を無料で見る方法はある?

動画配信サービスに契約しなくても、無料動画配信サービスで『アントマン』が観られるのではないか、と思う方も多いと思います。結論としては、

YoutubeやPandora、Dailymotionといった動画共有サイトでは、見ることはできません。

動画がアップされていても、それは違法です。

2020年10月に「著作権法及びプログラムの著作物に係る登録の特例に関する法律の一部を改正する法律」が施行されたように、侵害コンテンツのダウンロードの違法化が進んでいます。

刑事罰の対象となるだけでなく、海外の動画共有サイトから違法動画を視聴、ダウンロードすると詐欺の被害やウイルスの被害に遭うリスクも高まりますので、注意が必要です。

動画共有サイトでリスクを冒すくらいなら、配信サービスを通して動画を見る方が安心ですよね!

『アントマン』基本情報とあらすじ

『アントマン』基本情報

『アントマン』の基本情報を押さえていきましょう。

  • 原題:Ant-Man
  • 公開日:2015年7月17日(米国)
        2015年9月19日(日本)
  • 制作国:アメリカ
  • 上映時間:117分
  • 監督:ペイトン・リード
  • キャスト:ポール・ラッド、エヴァンジェリン・リリー、
         コリー・ストール、ボビー・カナヴェイル、ほか

映画『アントマン』は、マーベルコミックと同名のキャラクターであるスコット・ラングとハンク・ピムをベースにした作品で、2015年に公開されたスーパーヒーロー映画です。

『アントマン』のあらすじ(ネタバレなし)

スコット・ラングは、窃盗の罪で3年間刑務所に服役していました。

服役を終え、出所したスコットは、更生を誓い働きますが前科者ということがバレ、アイスショップもクビになってしまいます。離婚した妻と妻の新しい婚約者にまで冷たくあしらわれてしまいます。

スコットを慕ってくれる娘のキャシーだけが唯一の救いでした。ところが、別れた妻に養育費の未払いが原因となり、キャシーと会うことを禁止されてしまいます。

どん底のスコットは、昔の泥棒仲間に誘われ再び犯罪に手を染めてしまいます。富豪の老人の家の金庫に、謎のヘルメットとスーツを見つけ、それを着ると、体が1.5cmに縮んでしまいました。慌ててスーツを返しに行くと警察に逮捕されてしまいます。

なんとそこに身元引受人として現れたのは、屋敷の主ハンク・ピムでした。スコットの侵入技術に目をつけたハンクは「アントマンになってほしい」と頼み、猛特訓の練習を始めるのですが…

果たして、身長1.5センチのヒーローが世界を救えるのでしょうか?!

『アントマン』メインキャスト

『アントマン』のメインキャストをご紹介しておきます。

ポール・ラッド/アントマン(スコット・ラング)役

2代目アントマン(スコット・ラング)役を演じたのは、ポール・ラッドさんです。

ポール・ラッドさんは、アメリカ出身の1969年4月6日生まれの53歳(2022年9月現在)です。

1995年に映画デビューを果たすが、その後ブロードウェイに活動を移します。

「アントマン」で主役スコット・ラングを演じ、続編や「アベンジャーズ/エンドゲーム」などにも出演しています。

2023年には、「アントマン」の続編が公開されるようです。

エヴァンジェリン・リリー/ホープ・ピム役

ピム・テック会長ホープ・ピム役を演じたのは、エヴァンジェリン・リリーさんです。

エヴァンジェリン・リリーさんは、カナダ出身の1979年8月3日生まれの43歳(2022年9月現在)です。

『トゥルー・コーリング』や『ヤング・スーパーマン』などのテレビシリーズに出演し、その後、「ホビット」シリーズや「アントマン」シリーズに出演しています。

コリー・ストール/イエロージャケット(ダレン・クロス) 役

現ピム・テックCEO兼科学者イエロージャケット(ダレン・クロス)役を演じたのは、コリー・ストールさんです。

コリー・ストールさんは、アメリカ出身の1976年3月14日生まれ46歳(2022年9月現在)です。

ブロードウェイに初出演したのち、「NUMBERS 天才数学者の事件ファイル」など多くのドラマにエピソード出演しています。

ボビー・カナヴェイル/ジム・パクストン役

サンフランシスコの地元警察官ジム・パクストン役を演じたのは、ボビー・カナヴェイルさんです。

ボビー・カナヴェイルさんは、アメリカ出身の1970年5月3日生まれの52歳(2022年9月現在)です。

「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」や「ANNIE/アニー」などにも出演しています。

『アントマン』見どころ

わずか身長1.5cmのアントマンの世界!!

最小サイズのヒーローが誕生!
驚異的な戦闘能力に脱帽です!

1.5cmというミクロの世界での観点で、アクションを繰り広げます。

蟻たちを引き連れたり、敵との戦闘、建物への侵入と脱出を主に展開しています。小さな身長なので、鍵穴からやガラスに開いた穴からでも侵入することがお手のものなんです。

さらに、ミクロの世界では迫ってくるバスタブの水やとてつもなく大きな機関車トーマスなどの映像も出てきて迫力を感じます。

戦闘シーンでは敵の大きさによって、戦い方に違いがあります。一瞬で小さくなったりなど、成人男性のパンチ力と同じ打撃を繰り出して、敵を倒します。

そこに注目して見てほしいです。

コメディの要素が多い!!

マーベル初心者でも見やすいコメディ要素多めの作品
家族全員で楽しめる作品です!

アントマンは、ほかのMCU作品よりコメディの要素が多いです。

ポール・ラッドが主役を務めるスコット自身もダメダメおじさんで、昔の仲間3人たちも頼りないですが、掛け合いが面白いです。

とくに昔の仲間のひとりのマイケル・ペーニャが演じるルイス役が、伝言ゲーム爆速回想トークなどコミカルな演技で笑う要素がたくさんあります。

シリアスな状況なのに笑いを挟んできたりTHEヒーロー感はないから不安でしたが、大人もお子様も楽しめる作品になっています。

まとめ

映画『アントマン』のフル動画を安全でお得に視聴する方法について、調べてお伝えしてきました。結論としては、

  • 『アントマン』をお得に視聴する方法は、U-NEXTとTSUTAYA DISCASがおすすめ!
  • Youtubeでの視聴は違法ダウンロードとウイルス感染の可能性がありリスク高

ということでしたね!

U-NEXTやTSUTAYA DISCASで、『アントマン』を、何回も楽しみたいですね♪

\今すぐ/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次